出雲イカメタル!中剣乱舞♪♪

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 某所

皆様、こんにちは。(^-^)/
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d

今回は島根県出雲市の宇龍漁港から出船している遊漁船「磯辺丸」様にお世話になって、イカメタルゲームに行ってきました!
18時に出船。(^^)

180709_nagata_02.jpg

ポイントは水深45mほどでした。
明るい間はまだベイトが船の周りに寄っていないので、ヒットするレンジは基本的にボトム付近です。
そこで、ボトムから3m位までを重点的に、時折、目先を変えるためにボトムから10m位まで巻き上げて、再度ボトムまでフリーor2mずつのテンションフォールを繰り返していると、集魚灯が点く前にボトム付近でのシェイク→ステイでティップのテンションがわずかに抜けるアタリで、待望のファーストヒット!!
上がってきたのは、胴長30cmの中剣サイズでした。(^^)d

180709_nagata_01.jpg

このヒットを皮切りに、水深35m~ボトム付近で、いきなりプチラッシュに突入♪♪
レンジが深かったので手返しはイマイチでしたが、1投1杯状態でした!
さらに集魚灯が点灯し、ベイトが固まり、浮いてきたタイミングで水深10m台でスーパーラッシュに突入です。(≧∇≦)

深めのレンジでは、シェイクしながらシャクリ上げてのテンションフォール。
浅めのレンジでは、2段シャクリ→フリーフォール→ステイのパターンで量産態勢となりました。(*^▽^*)

180709_nagata_03.jpg

23時納竿、僕の釣果は70杯オーバー!!

その日、その時間によってレンジもパターンも変わりますので、ラッシュ中でもアタリがなくなれば少しレンジをずらして探ったり、アクションを変えるなど工夫することが重要ですね。
また、レンジについては同船の方と情報を共有することも大事なポイントです!
イカメタルゲームは、初対面の方同士でも「○○mで当たったよ!」などと声を掛け合うことで、情報を共有し、チームプレーで釣果が伸び、さらに皆で盛り上がることができるホントに楽しい釣りですので、皆様も是非イカメタルゲームに出掛けてみてはいかがでしょうか♪♪

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.F
    LUXXE スピードメタル B65ML
ライン:鯛の糸 0.6号、鯛の糸リーダーSV-I 2.5号
リーダー:Gamakatsu イカメタルリーダー(3本)