養老水系 本格的にスポーニング開始

大津 乗彦 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月某日
■場所 ・・・ 養老水系

皆様、こんにちは。
LUXXEスタッフ大津乗彦です。

桜の花も散り、本格的にスポーニングシーズン到来。
今回も春バスを求め、養老水系に行ってきました。

4月上旬は平年より暖かい日が続きましたが、ここ最近は天候が安定する事がなく寒の戻り。
釣行日は雲時々小雨がぱらつく天候でした。

180416_otsu_01.jpg

まずは春の定番スポット、水中岬沿いをスパットにてトレースするといきなりバイト。
このアタリは掛ける事が出来なかったものの、この時期特有のアタックバイトでした。
これは間違いなくスポーニング行動していると思い、各スポーニングエリアをチェックすることにしました。

数カ所目のコンタクトポイントになるストラクチャーのボトムにて、1/16ozのジグヘッドをロングシェイクさせると引っ手繰るバイト。
幸先良く釣る事に成功しました。
しかし、その後は反応がなく、ビッグベイトを使用して広範囲をチェック。
平打ちアクションさせた時に反応がありましたが、寸前の所でUターンしてしまいました。

180416_otsu_02.jpg

その後は強風で思うように釣りが出来ず時間だけが過ぎていく中、流れが出はじめて気が付けば大減水。
これは一段下がったと判断して、1/16ozのジグヘッドワッキーをシェイクさせながらゴロタエリアを狙うと明確なバイトがありました。
強烈な引きでしたが、無事に釣る事に成功。
ここでストップフィッシングとなりました。

養老水系はこれから本格的にスポーニング行動に入りますので、是非皆さん釣りに出掛けて思い出に残るバスと出会いましょう。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE ATS05 S63L Fine Master "QUICK MOTION"
ライン:5lb
ルアー:1/16ozジグヘッド、ジグヘッドワッキー