南紀ティップランinすさみ

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 南紀

皆様、こんにちは。(^-^)/
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d

171222_nagata_01.jpg

またまた南紀ティップラン レッドモンスターハンティングに行ってきました!
今回お世話になったのは、和歌山県すさみ町の遊漁船「第八大洋丸」様です。(^^)

この日は朝のうちは無風、午後からは潮と風が逆...と、1日を通して船がなかなかキレイには流れてくれず、厳しい状況でした。
しかし、少しでも潮のあるポイントや船が流れるポイントを超ランガンスタイルで撃っていき、ラッシュこそないもののヒットを重ね、なかなかの好釣果になりました(^-^)/

171222_nagata_02.jpg

流石は長野船長です。(^^)d
実績ポイントのみで粘っていたらと思うとゾッとします。(笑)

そして、この日もベイトタックルが大活躍。(^^)v
スパンカーを立てたり、潮のみで船が流れるときなど、ラインが立ちバーチカル状態になるときはやはり立ち上がりが早く、エギが安定するベイトタックルでのFPリグ(二点式、タングステンシンカー1~2oz)が強いです♪♪
この日は釣果の大半をベイトタックルでのFPリグでゲットしました。(^^)d

171222_nagata_03.jpg

ロッドは、もちろん、LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.Fです。
FPリグではタングステンシンカー1oz~鉛の40号まで幅広く使え、ヘビーウェイトでも感度は抜群!
南紀ティップランのバーチカル状態では、最強のロッドだと思います!
真冬の串本は無風状態も意外と多いので、ベイトタックルが活躍してくれる場面も多いですよ!

この日の僕の釣果は、1.4キロを頭に7杯。(^^)v
船中は6名で22杯(最大1.7キロ)でした(^^)

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.F
    LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.F
リール:16Vanquish C3000SDH
ライン:PE0.5号、フロロ2号
エギ:DARTMAX TR-BK