FPリグ&ロングステイ!!

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 南紀

皆様、こんにちは。(^-^)/
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d

今回も南紀ティップラン!
レッドモンスターを狙いに行ってきました♪♪
お世話になったのは、和歌山県串本町の遊漁船「悠真丸」様です。

この日、朝イチの2~3流しは風が弱く、潮だけで船が流れていました。
バーチカル状態でしたが、その後はラストまで5~8mの風が吹いて絶好のティップラン日和に。(^^)d
朝イチのバーチカル状態の時間はベイトタックルでのFPリグ(2点式・タングステンシンカー1~2oz)で攻略しました(^^)
ここ数日は朝イチがチャンスタイムとのことでしたが、船長の言葉通り、朝イチからFPリグで連発ヒット。(^^)v

171213_nagata_01.jpg

ロッドは、LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.Fを使用しました。
お助けリグはもちろん、FPリグでは30号や35号のヘビーウェイト仕様でもしっかりとシャクれ、ティップにはキレイにアタリが出ますので、南紀レッドモンスター狙いのバーチカル状態では最強のロッドです♪♪
そして、いい風が吹き始めてからは僕のメインロッドである、LUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.Fで僅かなアタリも逃さずにヒットを重ね、量産態勢に突入!!(≧∇≦)

171213_nagata_02.jpg

この日のポイントは「ステイの長さ」でした。
活性の高いときならエギを止めた瞬間~5秒までにアタリが集中しますが、この日は水温が前日と比べて1度2分下がっていましたので、状況は良かったのですが、エギを止めてからアタリが出るまでの時間は長めでした。
最長で15秒ステイでのヒットもありましたよ。
とは言え、毎回15秒もステイさせていると手返しが極端に悪くなってしまいますので、やはり基本は5秒くらいがベストだと思います。
まったくアタリがないときに、ひとつの手段としてロングステイも試していただければ。

171213_nagata_03.jpg

僕の釣果は、1.8キロを頭に10杯。(^^)d
船中は5名で32杯と好釣果!
「悠真丸」様の今シーズン最高釣果を更新しました!
最大サイズも順調に上がってきていますので、今後更に期待したいですね♪♪

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.F
    LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.F
リール:16vanquish C3000SDH
ライン:Real dtex Premium WX8 0.5号、Grand max FX 2号
エギ:DARTMAX TR-BK 30g
シンカー:エギ王 TRシンカー 10~60g