2017年秋シーズン ナイトゲーム終盤戦近況

宮崎 崇 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 秋シーズン
■場所 ・・・ 某所

12月も中旬となり、秋シーズンも終盤戦。
今シーズンのナイトデームは、開幕からずーっと好調をキープできています。

171218_miyazaki_01.jpg

トータルの数にも満足していますが、特にサイズの良いシーバスを捕ることができていて嬉しい限りです。
加えて、コンディションが非常に良い個体も多く、とてもエキサイティングなシーズンを送ることができています。

171218_miyazaki_02.jpg

メインベイトはサヨリから始まりコノシロへ変わり、その後はマイクロベイトへと変遷。
ベイト変わりをいち早く察知して、ポイントとルアーセレクトをアジャストさせることがキーポイントとなると思います。
細身のアクションが小さいミノーから、ボリューム感のある大き目のミノー、そしてGamakatsu レンジスイマー タイプボトム+ワームまでと、ルアーセレクトの振り幅が非常に大きいですが、個人的にはその辺りが上手くハマって、好釣果が続いていると分析しています。

更に、サイズとコンディションが非常に良い個体がヒットしてくれるということが、ベイトパターンのド真ん中ドストライクでマッチングできているということの裏付けなのかなとも推測したりしています。

171218_miyazaki_03.jpg

ウェイトの乗りまくったデカいシーバスと、時には思いっきり引っ張り合いの力勝負を迫られますが、LUXXE リフレックス ティガロ 96MHとGamakatsu トレブルSP M(ミディアム) ハイパーシールドとGamakatsu トレブルRB M(ミディアム) ハイパーシールドのシリーズが制してくれます。
お陰で、このシーズンは「やられたぁ~」という経験が一度もありません!
アドバンテージを取れるタックルが、好釣果の下支えをしてくれている事も見逃せませんね!

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE リフレックス ティガロ 96MH
フック:Gamakatsu トレブルSP M(ミディアム) ハイパーシールド
    Gamakatsu トレブルRB M(ミディアム) ハイパーシールド
    Gamakatsu レンジスイマー タイプボトム