「フィッシングライフ」前日プラクティス

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 某所

皆様、こんにちは。(^-^)/
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d

今回はテレビ番組「フィッシングライフ」ロケの前日プラクティスの様子を報告します。(^^)

171023_nagata_03.jpg

お世話になったのは、三重県志摩市の遊漁船「FP志摩」さん。
ちなみに、船長の谷口さんは僕のティップランの師匠です。(^^)d

この日は朝イチから納竿まで無風~微風状態で船がなかなか流れてくれず難儀しましたが、それでも潮のあるポイントで群れに当たればラッシュに突入!!
船中全員ヒットや2投連続ヒットも頻発しました。(*^▽^*)

171023_nagata_01.jpg

この日のポイントは「ラッシュ時にいかに手返しよく数を伸ばせるか」と「潮下の際には『おこぼれ』を取りこぼさないこと」でした!
ラッシュ時は群れ全体の活性が上がっていますので、釣れたイカを素早く生け簀かクーラーに入れてエギを再投入してやると、連続ヒットなんてことも多々あります。
「おこぼれ」については船中で誰かがヒットした際、この時も周りのイカの活性が上がっていますので大チャンス♪♪
自分のエギが船から離れ過ぎていない場合は回収せずに何度も底を取り直して、「おこぼれ」を狙ってみてください。
この2点を意識していただければラッシュ時のヒット率が上がると思いますので、是非試してみてくださいね。(^^)d

171023_nagata_02.jpg

僕の釣果はアオリ20杯(最大600g)!(^^)v
船中は僕も含めて4名でアオリ49杯。
数も型も大満足の前日プラとなりました。(^-^)ゝ゛

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR S510M-solid.F
    LUXXE EGSP S60M-solid.F
リール:16ヴァンキッシュ C3000SDH
ライン:低伸度PE0.5号、フロロ2号
ルアー:DARTMAX TR-BK 30g、エメラルダスダート2 30g