正解の巻きスピードで真鯛爆釣!!

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月20日
■場所 ・・・ 瀬戸内(岡山県)

皆様、こんにちは。(^-^)/
LUXXE STAFFの永田広也です。(^^)d

6月20日、いよいよ数釣りモード本番に突入した瀬戸内(岡山県)へタイラバに行ってきました!
お世話になったのは、岡山県倉敷市の児島大畠漁港より出船の遊漁船「1st(ファースト)2号艇」様。

170712_nagata_01.jpg

今の時期の岡山エリアは小さい潮周り(小潮~若潮)で、産卵から回復した真鯛の群れが固まり易く、爆釣も多々あります!!
と、いうことで...今回は若潮を狙い撃ちしてきました~(^^)

潮が予想よりは速かったことと、風が終始5~6m吹くなど釣り辛い時間もありましたが...船長の的確なポイント選びで真鯛の群れを当てていき、コンスタントにヒットを重ね、終わってみれば狙い通りの大爆釣!

僕の釣果は...真鯛51cmを頭に、16匹☆*
他に、サゴシ、サバ、ガシラ。
船中は8名で真鯛69匹、サゴシ、サバ、ガシラ、アコウ、グチでした。\(^o^)/

170712_nagata_02.jpg

この日のキモは「巻きスピード」!!
船中の個別釣果は2~16匹、巻きスピードを合わせられるかどうかで釣果に大きく差が出ました。
毎回同じスピードで巻くのではなく、真鯛がタイラバを追従する感覚や、コツッという小さなアタリ等、何らかのコンタクトのある「正解の巻きスピード」をポイントごとに常に探しながら巻く事。
プラス、タイラバの形状やカラーをその日のヒットパターンに合わせていけば、必ず釣果は伸びると思います(^^)

ロッドはLUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.Rを使用しました!
繊細なソリッドティップは真鯛がタイラバを追従している感覚や微細な潮の変化等が分かりやすく、柔軟なベリーはソリッドティップとの相乗効果で、真鯛特有のティップを叩くような三段引きもしっかりと吸収し、ティップがバウンドしないので、とにかくバラシにくいロッドです!
今、大人気のディープタイラバ(ドテラ)にも対応しており、瀬戸内でも日本海ディープでも大活躍してくれますので、是非お試し頂きたいロッドですね(^^)d

170712_nagata_03.jpg

岡山タイラバは今から数釣り最盛期を迎えます。
皆様も機会があれば、是非、瀬戸内ブランド真鯛の数釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?(^^)
きっといい釣りができると思います(*^▽^)/★*☆♪

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.R
リール:オシアコンクエスト200PG
ライン:PE0.6号、フロロ12lb
フック:Gamakatsu 糸付サーベルポイント(ナノスムースコート) S
ルアー:Gamakatsu 桜幻 鯛ラバーQ