桜幻 鯛ラバー B68ULでディープ攻略!!

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月9日
■場所 ・・・ 某所

皆様、こんにちは。(^^)
LUXXE STAFFの永田広也です。(^-^)/

170711_nagata_03.jpg

6月9日に「TEAM 桜幻」総監督のM氏と今、大人気のディープタイラバに行ってきました!
お世話になったのは、京都府京丹後市網野町の遊漁船「ラスター」様です。
ラスター様には今回が初乗船!
「ここ最近の釣果は...。(>_<)」との事でしたが、初めての海域ですので期待を胸に出船しました(^^)

ポイントの水深はファーストポイントからラストまで約100m前後。
ドテラ流しでの釣りです。(^^)

170711_nagata_02.jpg

前半~中盤までは無風+上潮が速く底潮は緩い状況でしたので、真鯛の活性は低くアタリもポツリポツリ程度。(>_<)
コツコツとアタリがあっても一気には喰い込まず、長く追わさないとフッキングできないような状況でしたので、ここでタックルチェンジ。
バイト時に真鯛に少しでも違和感を与えないようにロッドはLUXXE 桜幻 鯛ラバー シリーズの中で一番柔らかい、LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68UL-solid.Rを、チョイスしました。
プラス...フックもGamakatsu 糸付サーベルポイント ショートハリス(ナノスムースコート) Mから、初期掛かりの良いGamakatsu 糸付サーベルポイント スーパーショート(ナノスムースコート) Sにチェンジです。
これが功を奏し、しっかりショートバイトをフッキングし、本命の真鯛をGET。(^^)v

170711_nagata_01.jpg

そして、後半納竿間際には底潮も動き出して本命の真鯛やアイナメ、ウッカリカサゴ、レンコ鯛など多彩なゲストも連発して気持ち良く納竿しました。
もちろん「TEAM 桜幻」総監督M氏も真鯛GETです(^^)
僕の釣果は...真鯛3匹、アイナメ、ウッカリカサゴ&レンコ鯛数匹。(^^)d
船中は5名で真鯛11匹、アイナメ、ウッカリカサゴ、レンコ鯛、チダイ、ムシガレイ数匹ずつでした。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68UL-solid.R
リール:オシアコンクエスト300HG
ライン:PE1号、フロロ20lb
フック:Gamakatsu 糸付サーベルポイント スーパーショート(ナノスムースコート) S
ルアー:Gamakatsu 桜幻 鯛ラバーQ