梅雨の琵琶湖陸っぱり

花木 陽太 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 琵琶湖

ラグゼスタッフ 花木陽太です。

170620_hanaki_01.jpg

梅雨の晴れ間の広がる琵琶湖に陸っぱり釣行してきました。
今年は2月下旬から釣れに釣れ続けている琵琶湖は、6月になっても衰えていません。
友人の話や各情報などを見ても、連日60クラスのバスが釣れ続けています。
私もその波に乗ろうと野池陸っぱりと迷った結果、今回はやはり琵琶湖に決定!!

170620_hanaki_02.jpg

琵琶湖陸っぱりとなるとこの1本、LUXXE ATS05 B76H Flip Masterにフロロカーボン16lbのワンタックルで気軽な陸っぱりスタイルを楽しみます。
今回は、エリアをいつも釣行するポイントのさらにシャローに絞りました。
使用ルアーはスイミングワームのノーシンカー!!
Gamakatsu ワームフックヘッドロックを使用する事によりワームのズレを防ぐことができて、綺麗な姿勢を保てるため、バイトチャンスを逃さずキッチリとフッキングを決める事ができます!

そして、今回も絶好調の琵琶湖のビッグウェーブに乗る事ができました。
遠投後、スローリトリーブで水面下1m以内を狙っているとベットの様なフカフカのウィードを抜けた瞬間に水面を盛り上げる様なバイト。
バットパワーを活かしたロングストロークでフッキングです!!
62センチ4キロオーバーのアフタースポーン回復のバスをキャッチする事ができました。

170620_hanaki_03.jpg

今年は例年稀に見る絶好調な琵琶湖!!
是非、皆さんも陸っぱり、ガイドなどをご利用の上釣行して下さい。
きっと思い出に残る釣行になるはずです。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE ATS05 B76H Flip Master
リール:スティーズ SV TW
ライン:アプロード カモフラフロロ16lb
フック:Gamakatsu ワームフックヘッドロック 4/0、5/0