LUXXE エヴォリッジ デビュー戦!

木下 大介 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 5月某日
■場所 ・・・ 丹後

今日はLUXXE エヴォリッジの日本海デビュー戦と題し、ホームの丹後に春イカエギングに行ってきました^ ^

170517_kinoshita_01.jpg

ポイントに入り、いざLUXXE エヴォリッジキャスト!
春の産卵がらみのエギングなので、藻場です。
藻の間や上をしっかり意識しながらシャクります。
今日は潮の流れも早目で、切れ藻が浮いて中々やりにくい状況でしたが...数投して待望のアタリ!
慎重にやりとりして手前まで寄せ、ギャフを掛けようとした瞬間バレました。
キロ有るか無しでしたが。

気を取り直して、シャクルシャクル。
すると、やっぱり居ました!
大型特有の微妙なアタリからすかさずフッキング!
ファーストランからデカイと確信しました。
ロッドが絞られ、ドラグが止まりません。
焦らずゆっくりファイトして、上がったのは出来過ぎなくらい立派な2.3キロの♂でした!

170517_kinoshita_02.jpg

この1匹で、火がついたように...キロアップ♂やキロ有る無しサイズが連発!!
なんやかんやで9ヒット!
5キープ!3リリース!1バラシでした。(笑)

170517_kinoshita_03.jpg

今回使ったLUXXE エヴォリッジ。
先ず特筆すべきは、飛距離です。
アックス形状シンカーのおかげで、いままで届かなかったポイントまでよう飛びます。
ボディ形状もスリムノーズで、軽いロッドワークでキビキビと動きます。
フリーフォールで藻の隙間を落としやすく、藻の上をテンションフォールでゆっくり誘うことができます。
特化した様には見えませんが、細かい操作をしやすいエギに仕上がってます。
皆さんも、ぜひ使ってみてくださいね。

※防波堤についたイカ墨は水汲みバケツで流しましょう。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE EG1 S86M-F
    LUXXE EG1 S90M-F
リール:c3000
ライン:PE0.6
リーダー:フロロ2.5
ルアー:LUXXE エヴォリッジ 3.5号