南紀ティップラン!"SUPER RED"降臨!

永田 広也 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 2月28日~3月1日
■場所 ・・・ 某所

皆様、こんにちは。(^^)
LUXXE STAFFの永田広也です。(^-^)/

2月28日(火)~3月1日(水)の1泊2日で、またまた南紀レッドモンスター狙いでティップランに行ってきました。
お世話になったのは、和歌山県串本の遊漁船「日正丸」様(初日)と「悠真丸」様(2日目)です。(^^)

170326_nagata_01.jpg

初日の風は予報以上の強風でしたが、潮も水温(17度台)もいい感じで、これはイケるっ!!と思ったのですが...何が気に入らないのか...。
時々の状況に応じてタックル、リグ、エギのウェイトetc...を変えて探りましたが、お昼まで全くアタリナシ...。

午後からは風と潮が同じ向きに変わり、常にエギが真下に落ちる状態でした。
そこで、ベイトタックルでの二点式をメインに探っていると、水深35m程のポイントでボトムから7~8mシャクリ上げて止めた瞬間に、ティップが、着底したのかと思うくらい豪快に戻るアタリ!!!
もちろん、電撃フッキングです。(^^)v
バッチリ合わせも決まり、迫力のファイトの末に上がってきたのは...4,145gの"Super Red"!!\(^o^)/
4kgオーバーを目標に南紀に通い詰めていたので、本当に嬉しい1杯になりました。(*≧∀≦*)

170326_nagata_02.jpg

その後は...異常なく激シブのまま納竿となりました。(笑)
船中4名で3杯でした。

そして、2日目。
この日も予報以上の強風でしたが、状況的には良かったのですが...イマイチ状況にアジャストできず、なかなか厳しい展開になりました。
初心者の方には厳しい日でしたね。(ToT)
船中は5名で2キロを頭に7杯。
僕は白系を3杯でした。(^^)

170326_nagata_03.jpg

現在の南紀ティップランは日ムラがあり、数はそこまで出ない状況ですが、3~4kgオーバーが出ています!
これから水温や天気が落ち着いてくるので、3月、4月はまだまだ数も型も出ると思います。(厳しい日もありますが...)
一発大物の夢のあるフィールドですので、皆様も是非ティップランでレッドモンスターを狙ってみて下さいね。(^^)/

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ EGTR B62MH-solid.F
リール:オシアコンクエスト200HG
ライン:PE0.6号、フロロ2号
ルアー:エギ王K 4号