ボーゲー!!

浜田 恭 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 鳥取県 境港市周辺

日毎にあったかくなり、待ちに待った春がもうそこまで来ましたね。
私のホームエリアである鳥取県境港市周辺では、この時期になるとシラスなどの小さなベイトが港湾部に入って来て、それを狙うシーバスとサゴシも大きな群れで回遊してきます。
このお祭が始まるのを心待ちにしていると、先輩から吉報がありました!!

170320_hamada_01.jpg

次の早朝、夜明けと同時にボートを出してホットなポイントへ。
到着するとポイントには多くのボートが集まり、海鳥もいたるところで水面を突いています。
水面にはシーバスやサゴシがライズを繰り返し、シラスやサッパが突き上げられていました。

先ずは水面から...とスピニングタックルにCOO70をセットして狙うと、入れ掛かりスタート!!
数匹キャッチしたところで、Gamakatsu レンジスイマー タイプボトム 12g+アルカリにチェンジして少し下のレンジを狙うと、さらにバイトが倍増!!♪(@^-^@)♪

170320_hamada_02.jpg

ある程度、日が昇って来たところで水面が静かになったので、LUXXE デッキステージ ファインアクター B65M-Rを使用してシーバスジギングにチェンジ。
30gのメタルジグを巻いて落とすを繰り返すと、これまた連続バイトが始まりました。
特にジクのフックにGamakatsu アシストフック クイックスナイパー ダブルを使用してるので、今まで使用してたフックと比べてフォールでのフックアップ率が驚く程高くなりました。
これはフックに施されたナノスムースコーティングの恩恵なのです。
滑りが良いので外れやすくなるのではと思われがちですが、一瞬でフックのフトコロまで刺さるし、針穴も小さいのでそんな心配は全くありません。

170320_hamada_03.jpg

キャスト&ジギングでサイズは出ませんでしたが、3時間の時合いで数釣りを堪能することができました。
COO70には新しく発売されるGamakatsu トレブルSP M(ミディアム)ナノスムースコートを使用してみましたが、合わせの動作を入れなくても深く刺さる明らかな違いを体感することが出来ました。
この刺さりの良さはマジで凄いです。
みなさんも是非お試しあれ!!

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE デッキステージ ファインアクター B65M-R
リール:リョウガベイジギングC1012HWL
ライン:PE1号
ライン:リーダー22lb
フック:Gamakatsu アシストフック クイックスナイパー ダブル #2/0
    Gamakatsu トレブルSP M(ミディアム)ナノスムースコート #7
ルアー:Gamakatsu レンジスイマー タイプボトム 12g