重めのジグヘッドで良型狙いのアジング!

山本 康典 (九州エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 某所

忙しいことと、休みに限って悪天候だったことで、久しぶりになったアジング行って来ました。
状況が解らなかったのですが、薄っすら明るくなり出すタイミングで釣り開始。
表層からミドルレンジまでは、豆アジとカマスがバイトしてくる状況でした。
狙いの良いサイズのアジは居ないのか?と思いましたが、朝一の時合いからボトムをネチネチするとようやく釣れました。

170130_yamamoto_01.jpg

通常ならば食いが起ってて浮いてることが多いのですが、狙いはボトムオンリーという事で、状況見ながらLUXXE 宵姫EX S51FL-solid.RFにGamakatsu キャロヘッド #3 1.6g、LUXXE 宵姫EX S610UL-solid.RFにはGamakatsu ラウンド29 #6 2.6gを使用しました。
どちらも、Gamakatsu Q.S.S. マイクロストレート "トレモロ" 2インチをチョイス。

170130_yamamoto_02.jpg

170130_yamamoto_03.jpg

豆アジをかわす為に重めでやる事によって大分、軽減しました。
明らかにバイトの数は減りましたが、重めのジグヘッドもちゃんと吸い込んでくれます。
数はあまり釣れませんでしたが、尺を超えるサイズも数本釣れて楽しかったです。
普段あまり出番が無いですが、重めのジグヘッドも忍ばせて状況に合わせて使ってみてください!

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE 宵姫EX S51FL-solid.RF
フック:Gamakatsu キャロヘッド #3 1.6g
ワーム:Gamakatsu Q.S.S. マイクロストレート "トレモロ" 2インチ

ロッド:LUXXE 宵姫EX S610UL-solid.RF
フック:Gamakatsu ラウンド29 #6 2.6g
ワーム:Gamakatsu Q.S.S. マイクロストレート "トレモロ" 2インチ