タイミングが重要

大津 乗彦 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 1月某日
■場所 ・・・ 岐阜県 養老水系 五三川

LUXXEスタッフ大津乗彦です。

今回は真冬の岐阜県養老水系五三川に行ってきました。

一月に入り寒気到来、積雪もあり冬本番です。
釣行日の朝も冷え込みが厳しく、気温もマイナス。
寒さ対策をしないと集中して釣りが出来ないほど冷え込んでいました。
完全防備し、釣りを開始。

170123_otsu_01.jpg

まずはライトリグにて冬のエリアを狙います。
しかし、流れがあり、この時期にしてはあまり良くない状況。
案の定、バスからの反応はなく途方に暮れました。

ここで続けるか、それとも移動するか?迷っていると、流れが止まり始めました。
尚且つ風も止み、気温も上がり始めて絶好のチャンス。
このタイミングで移動を決意しました。

移動先に着くなり、完全に風・流れがストップ。
このタイミングでバスは動くと思い、凹凸が激しいブロック帯をフットボールジグでロングシェイクをいれつつ丁寧に沖から探っていきます。
まずはブロックの始まり付近でロングシェイク。
反応がなかったので、シェイクしながらデッドスローにボトムをトレースします。
次のブロックに移動させ、またロングシェイクを繰り返します。

そして、ブレイクエッジ付近のブロック脇にてロングシェイクをしていると明確なバイト。
フッキングも決まり、ブロックに入られないように強引によせますが、この時期にも関わらず強烈な引きでした。
強引かつ慎重にやりとりをし、無事に良型をキャッチする事に成功。

170123_otsu_02.jpg

ポイント移動して1投目の出来事です。
今回はこっちからバスのタイミングを合わせる事が出来、価値ある1匹を釣る事が出来ました。

操作性を重視する為、ロッドはLUXXE ATS05 B68L B-Fine Master "VERSATILE"を選択しました。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE ATS05 B68L B-Fine Master "VERSATILE"
ライン:フロロ7lb
ルアー:フットボールジグ