12月ラスト陸っぱり?

木下 大介 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 某所

今年も残り1カ月。
日本海丹後エリアの陸っぱりエギングには振られっぱなしな秋シーズンでした。

が、しかし!
未練を晴らすべく、ダメ元でホームエリアに行ってきました。

思いつき釣行という事もあり、出発は遅め。
ポイントに着いたのは昼前でした。

この時期には珍しく、微風で海面はほぼ凪。
エギングにはもってこいな状況です。

161210_kinoshita_01.jpg

色んなパターンで探りたいので、ロッドはLUXXE EG1 S86M-Fをチョイス。
エギをキャストしてみると、右から左に良い感じに潮が流れています。
ポイントは貸切状態でしたので、潮に流れるエギに合わせゆっくり歩きます。
シャクってもリールは巻かず、潮任せに流します。
3投目にラインが止まったかと思ったらスーっと走りました!
ズッシリ重い!とジェット噴射!

しかし、ファイトしながら思います。
「ギャフがない!」
手間まで寄せましたが、姿を見てやはり思いました...ギャフ要るな...と。

一か八かブチ抜くしかないと試みましたが、身切れでサヨナラとなりました...。
しかし、パターンは掴みました!
潮が流れてる今がチャンスです。
するとまた直ぐにアタリ!
しかし...サイズはさっきの半分イカでした...。

とはいえ、この時期の釣果は嬉しいものがあります(^∀^)ノ"
その後も同じパターンで1杯追加し、潮止まりと風雨で終了となりました。

161210_kinoshita_02.jpg

日本海エリアは数は出なくなりましたが、型は期待できますね^ ^
しかし、この時期は海が荒れる日が多く、急な天候悪化など危険な事が多いので、釣行の際はくれぐれも気をつけてくださいね。

<タックルデータ>
ロッド:LUXXE EG1 S86M-F
    LUXXE EG1 S90M-F
リール:C3000HG
ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 0.6号
リーダー:フロロ1.75
スナップ:Gamakatsu 音速エギスナップ S
ルアー:ダートマックス3.5