真夏の池原ダム釣行

松村 真樹 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月25日
■場所 ・・・ 奈良県池原ダム

皆さんこんにちは。
ラグゼスタッフの松村真樹です。

7月25日(月)に「バス釣りの聖地」と言われる奈良県池原ダムへ行ってきましたので、その時の模様をレポートさせていただきます。

160812_matsumura_03.jpg

朝5時、いつもお世話になっているボートハウスから出船、毎年グッドサイズが釣れる前鬼筋のバックウォーターへ向かいました。
しかし、当日のバックウォーターは濁りが入り、バスの姿を確認することが出来ず、釣れそうなポイントにルアーをキャストするもバスからの反応が全く得られなかったためポイントを移動することにしました。

前鬼筋入口の橋脚のエリアに到着し、橋脚と岩盤の絡むポイントにGamakatsu W.I.S.フラットストレート 3.75インチ+Gamakatsu ワーム329 ハンガーSFを使ったダウンショットリグをキャスト。
すると、30センチ後半までのバスが面白いように釣れてくれました。

160812_matsumura_01.jpg

次に白川筋の奥、放水口手前のゴミ溜まりエリアに向かいました。
辺りを見渡すと一面流木だらけで、いかにも釣れそうな雰囲気。
見えバスも多数確認することが出来て期待大でした。
溜まっている流木沿いにノーシンカーをキャストすると、ここでも30センチ台のバスが入れ食い状態!
数釣りが楽しめました。

また、この日もう一か所数釣りが楽しめたポイントがダムサイトのブイ周りでした。
スモールラバージグなどのルアーをブイ際にキャストしてフォールさせる度にバイトがあり、サイズこそ伸びなかったものの、ここでも30センチ台のバスが連発しました。

160812_matsumura_02.jpg

そしてこの日、最大サイズとなる43センチのバスをキャッチしたポイントは坂本筋と備後筋の合流部周辺の岩盤と立木が絡むエリアでした。
立木沿いにノーシンカーワームを7メートルぐらいまでフォールさせると、微かなバイトを感じたのでフッキング!
Gamakatsu ワーム321 ファインカスタムのおかげでフッキングもバッチリ決まり、キャッチしたのは43センチのグッドサイズでした!

この日は15時でストップフィッシングとなりました。
池原ダムらしいビッグバスをキャッチすることは出来ませんでしたが、43センチを筆頭に30センチまでのバスを26本キャッチ!
数釣りが楽しめ、最高の一日でした。
Gamakatsu W.I.S.フラットストレート 3.75インチはホントによく釣れます!
是非、使ってみてください!

■タックルデータ
<ダウンショットリグ>
ロッド:LUXXE ATS05 S62UL Fine Master "AIR MOTION"
リール:2000番スピニング
ライン:フロロ3lb.
フック:Gamakatsu ワーム329 ハンガーSF
シンカー:1/16oz or 1/32zo
ルアー:Gamakatsu W.I.S.フラットストレート 3.75インチ

<ノーシンカーリグ>
ロッド:LUXXE ATS05 S61UL Fine Master "SOLID SENSOR"
リール:2000番スピニング
ライン:フロロ3ib.
フック:Gamakatsu ワーム321 ファインカスタム
ルアー:3inchワーム

<スモールラバージグ>
ロッド:LUXXE ATS05 B68L B-Fine Master "VERSATILE"
リール:ベイトリール
ライン:フロロ6lb.
ルアー:スモールラバージグ2.7g