夏のセオリー

大津 乗彦 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 岐阜県 養老水系

こんにちは。
ラグゼスタッフ大津です!

今回は梅雨時の岐阜県養老水系へ釣行しました!
この日は梅雨の中休みで真夏を思わせる猛暑。
連日の雨の影響で田んぼからの濁りが入り、さらに下流の水門が全開でした。

160707_otsu_01.jpg

コロコロと状況が変化する中、夏のキーワード「カレント(流れ)」を中心に釣りを展開。
状況を確認しながら各ポイントを見て回ると、水門から田んぼに溜まった雨水を排出していました。
そこでスモラバを流れが当たる護岸沿いにキャスト。
ドリフトさせながら着底後ステイ。
するとラインが走り、良型を釣る事に成功しました。
流れがあるポイントは1/18oz、弱いポイントでは1/22ozを使い分けて、各ポイントを狙うと反応があり、釣る事が出来ました。

160707_otsu_02.jpg

これからの時期は、カレントがあるポイントで反応が良くなってくると思います。

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 S66L Fine Master "SLACK MOTION"
ライン:4lb.