タコのついでにタイラバ激釣り

主原 剛 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月14日
■場所 ・・・ 明石

6月14日に明石までこの時期恒例のタコ釣りに出かけてきました。

明石ではジギングの合間にすることが多いタコ釣りですが、この時期はメインのターゲットです。
タコ釣りと言っても一日中ずっと出来るものではなく、潮が流れ始めると食い気が無くなるために、何か他の釣りと合わせなければなりません。
今回はポイントも近いタイラバをチョイス。

まずはタコ釣りです。
明石海域ではジギングの合間にすることが多いタコ釣りですが、タックルもそのままジギングタックルが流用できます。
私の愛用はLUXXE オーシャン ジグドライブ B60UL-RF。
ULでタコ釣り?と思われる方も多いと思いますが、この絶妙に柔らかい調子が非常にマッチするのです。
これにコウイカ用のスッテを使った疑似餌仕掛けで案の定、爆釣!

160617_nushihara_02.jpg

散々タコを釣って、昼過ぎに潮が流れ始めてから少し移動して、今度はタイラバです。
ロッドはLUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.Rをチョイス。

今回は潮と風に船を乗せて流すドテラ流しで狙うので鯛ラバ-Qのシンカーは80gとしました。

流し始めてすぐに艫の釣友にヒット!食べごろサイズの真鯛ヒットに俄然やる気が出ます。
気合を入れれば釣れるのがこのタイラバと言う釣りの面白いところ、結果はすぐに出て私にもヒット!
竿先を叩く振り幅から大型のマダイを確信しました。
強めのドラグもギューンと引き出されます。

160617_nushihara_01.jpg

上がってきたのは67cmのビッグマダイ!
ちなみにGamakatsu 桜幻 鯛ラバーQに装着のネクタイはこの夏発売予定のカーリーテールで、大きな集魚効果とカーリー特有のトラブルを抑えた自信作です。

160617_nushihara_03.jpg

気を良くしてこの日の釣りは終了となりました。
Gamakatsu 桜幻 鯛ラバーQシリーズの今後の展開にもご期待ください!

■タックルデータ
ロッド:LUXXE オーシャン ジグドライブ B60UL-RF
    LUXXE 桜幻 鯛ラバー B68L-solid.R
リール:ジリオンTW1516
ライン:テストライン0.8号、リーダーフロロ3号
フック:サーベルポイントM
シンカー:Gamakatsu 桜幻 鯛ラバーQ シンカー 80g
ネクタイ:カーリーテール(プロト)