アフター回復?

橋本 久弥 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 1月中旬
■場所 ・・・ 宮城県石巻周辺

1月中旬、まだ寒波がこない今年。
ロックフィッシュアングラーにはありがたいのですが、私の住んでいる宮城県仙台市は全く雪の気配もないなんて今までなかったと思います。
まだまだフィールドに行く気マンマンにさせる気温なので、陸っぱりへ。
寒くても結局は行きますけど(^-^)

160201_hashimoto_01.jpg

LUXXE DAIDARA S94H、S80、B88、B78、全種類を積み込み、石巻方面へ。
このタックルで近距離から遠距離まで全てカバーできるので、陸っぱりでは必ず4本持って行きます。
例年の感じだと、それほど数は期待はできないのは分かっています。
しかし、今年は暖かくて人間の活性が高いのか、案外バイトを出せて、各ポイントで反応が...。

160201_hashimoto_02.jpg

この日メインに使用したのは、魚のポジションが遠かったので、ロングロッドのLUXXE DAIDARA S94Hと、LUXXE DAIDARA B88XHでした。
キャストするポイントにより時より真横から強めの風を受けますが、そんなのは関係なくLUXXE DAIDARAは重めのシンカーで、ライナーキャストで飛距離を稼げます!
更に、遠投直後のバイトもきっちりと掛けられます。
当然ながら、自ずとキャッチ率は上がりますよね。
中には盛期のようなバイトからの強烈なファイトで障害物に巻かれ、キャッチできない奴もいました。
この時期にこんなに楽しめるなんて、期待以上の釣行に満足しました。

■場所:某所

■タックルデータ
ロッド:LUXXE DAIDARA S94H
ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 1.5号
フック:Gamakatsu エリートツアラー ワーム 316R
ワーム:バグジィー3.5インチ

ロッド:LUXXE DAIDARA ダイダラ 88XH
ライン:PE20lb.
フック:Gamakatsu ワーム321 バルキースタイル
ワーム:TTシャッド3.2インチ