鳴門シーバスは期待大!

木村 薫敏 (四国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月中旬
■場所 ・・・ 徳島県 鳴門

鳴門シーバスは不調でしたが、12月に入りようやく上向き加減となってきました。
今回は新月の大潮、好実績の潮流、潮位が朝マズメにリンクするタイミングでゴロタ浜~小磯に釣行です。

この日は強い向かい風とウネリが加わり、釣れない訳が無い絶好のタイミングでした。
マズメ前に開始。
一投目からヒット!
連発でヒット!
時合は短く夜明けまでで有る為、少しずつ移動しながら磯際や沈根をテンポよく。

151228_kimura_01.jpg

本来ならピンポイントな釣りとなりますが、今回はシーバスの群れが大きく、比較的イージーな釣りが展開されました。
途中で太刀魚の連発有り、シーバスのバラシも倍以上と、焦りながらの釣行となりました。

151228_kimura_02.jpg

80up2本を含む多数のシーバスが釣れ、楽しい時間を過ごせた鳴門シーバスの今後にも期待です。

■場所:徳島県 鳴門

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ソルテージ リフレックス レオザ 107M "VERSATILE LV"
リール:トーナメントISO Z3000LBD
ルアー:シャローミノー12cm ~15cm
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロライン7号
フック:Gamakatsu トレブルSP MH(ミディアムヘビー) #3、#4、#5