12月の西湖

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月5日
■場所 ・・・ 西湖

12月5日に再び西湖へ行ってきました。
日に日に寒さが増してきて、朝の気温はマイナス2度。
防寒対策をしっかりして出撃しました。

151218_takimoto_01.jpg

まずは前週からの変化をみるために、同じジグヘッドで探りを入れてみることにしました。
冷え込みのせいか先週よかった2~3メートルのレンジでは反応が得られず、徐々にレンジを落としていって6メートルくらいのところでファーストバイト。

冬場ですが強烈なファイトをみせるバスに、まだ動ける状態にあることが伺えました。
これをしっかりキャッチして1本目。

151218_takimoto_02.jpg

次に、前週にシャローカバーの中でヒットさせながらフッキングをミスした魚がいたので行ってみました。
すると、同じカバーに3匹ほどいるのが確認できたので、ガード付のラバージグにポークトレーラーを付けたものを一旦岸に投げ、そこから静かに入水させてゆっくりカバーに近づけていくと、その中で一番大きなバスが猛ダッシュしてきてバイトしました。
今度はこれをがっつり合わせてフッキングに成功させて、一気にカバーから引きずり出し、しばらくファイトに耐えて無事ランディングに成功しました。
まるまる太った1900グラムのナイスコンディションバスでした。
ジグを扱うロッドは操作性の良さとビッグバスをカバーから引き出せるパワーを併せ持った、LUXXE ATS05 B610MH Multi Mission "MEDIUM HEAVY" を愛用しています。

151218_takimoto_03.jpg

その後はジグヘッドに切り替えてしばらくバイトの無い時間が続きましたが、最後にこれまたナイスコンディションな1600グラムをキャッチすることができました。

釣り人の少ない冬場は、フレッシュなポイントを自由に探れるのが魅力です。
防寒をしっかりして出かけてみてはいかがでしょうか。

■場所:西湖

■タックルデータ
<ラバージグ用>
ロッド:LUXXE ATS05 B610MH Multi Mission "MEDIUM HEAVY"
ルアー:1/2oz ラバージグ
ライン:フロロ14lb.

<ジグヘッド用>
ロッド:LUXXE ATS05 S61UL Fine Master "SOLID SENSOR"
ルアー:ポーク1/20oz ジグヘッドリグ
ライン:フロロ3lb.