真昼間のバスフィッシング

小野田 準也 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月下旬

■場所 ・・・ 岡山 某河川

こんにちは!
中国エリアスタッフ小野田です!

暑い!いきなり夏全開ですね...アラフォーの僕には厳しい季節になりました(笑)
さて今月はバタバタしててあまり釣りに行けなかったんですが、仕事で行った現場の前が岡山市内の某河川の目の前でした。
そこで僕はお昼休みに竿を出してみる事にしました(笑)

150730_onoda_01.jpg

この時期の真昼間...なかなか手強いですよね~。
ポイント的には水門なんですが、大して流れも無く両際も護岸整備されているけど所々、草がオーバーハングになっているカンジです。
ベイトは際に溜まっているカンジでした。
まあお昼休みで時間も余りないので、LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"にスイムベイトをジカリグで攻めてみました。
最初は岸と並行に丁寧に流してみましたが、全く反応ありません...でもこれだけベイトが居ればきっとバスは居る!と思いながら今度は逃げ惑うベイトに見せかけようと高速巻きにしてみました。
すると、凄い勢いでバイトしてきました!
バスに考える暇を与えないリアクションバイトですね♪
とても癒されたお昼休みでした(笑)

150730_onoda_02.jpg

後、スイムベイトをジカリグでセットした事によってシンカーがフリーなのでたまに水の抵抗でバランスを崩すんですね。
このイレギュラーな動きがさらにリアクション効果を出せると思いますよ♪

■場所:岡山 某河川

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"
フック:がまかつ エリートツアラー ワーム34R