初めまして。ダイダラでロックフィッシュ!

山本 康典 (九州エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月19日
■場所 ・・・ 山口県 角島沖

初めまして。
福岡を拠点にライトゲームとロックフィッシュをやっているラグゼスタッフの山本です、宜しくお願い致します。

150730_yamamoto_01.jpg

角島沖は物凄い起伏のボトム形状で、『海のグランドキャニオン』と呼ぶ釣り人もいるほどです。鯛や青物は勿論ですがロックフィシュ(アコウやアオハタ) の魚影は素晴らしい濃さです。

150730_yamamoto_02.jpg

150730_yamamoto_03.jpg

この日は台風11号通過後で底荒れし、切れ藻がかなり浮遊しており決して良い状況ではありませんでした。
しかし、LUXXE DAIDARA B78HとLUXXE DAIDARA S80Hの素晴らしい感度で底質が手に取るように解り、繊細なバイトを聞き分けることができました。
魚を掛けてからも一切主導権を与えないパワーとトルクが素晴らしいです。

150730_yamamoto_04.jpg

船中がかなり沈黙してる中でしたが、まるで餌のように食ってくるLUXXE A.C.S. マルチクロー 3.75インチのお蔭で1人ラッシュで本当に回りに申し訳ないぐらい釣れました。

150730_yamamoto_05.jpg

150730_yamamoto_06.jpg

水深40~60MをLUXXE DAIDARA B78Hは1.5oz~2.0ozでキビキビとアクション、LUXXE DAIDARA S80Hでは1.0oz~1.5ozでロッドのストロークを使いスイミングややや大きめのボトムバンプで誘いました。

150730_yamamoto_07.jpg

良いサイズは底荒れを嫌ってか深場に落ちていたみたいなので、次回は良いサイズ狙って頑張ります。

150730_yamamoto_08.jpg

さらに、ショア、オフショア問わずいつも疲労感を軽減してくれる、がまかつコンプレッションジップシャツとコンプレッションスパッツは最高です。
是非、皆さんにも使って欲しいウエアです。

150730_yamamoto_09.jpg

■場所:山口県 角島沖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE DAIDARA B78H
    LUXXE DAIDARA S80H
フック:がまかつ ワーム316 #2/0
ワーム:LUXXE A.C.S. マルチクロー 3.75インチ #7パールホワイト、#8ベタアカロック、#9ゴールデンオレンジロック
ウェア:がまかつ コンプレッションジップシャツ
    がまかつ コンプレッションスパッツ