中部河川レポート

大津 乗彦 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月12日
■場所 ・・・ 津屋川

こんにちは、ラグゼスタッフの大津です。
梅雨明け間近で猛暑がすぐそこまで来ていると思うとゾッとしますね。
みなさん熱中症に気をつけて釣りしましょうね。
さて、数時間ですが地元河川に行って来ました。

用意しましたロッドは、以下の計4本です。
巻物用に、LUXXE ATS05 B68ML CRANK MASTER"SHALLOW"。
テキサス用に、LUXXE ATS05 B610MH MULTI MISSION"MEDIUM HEAVY"。
フロッグ用に、LUXXE ATS05 B68M Multi Mission"MEDIUM"。
ダウンショット用に、LUXXE ATS05 B64UL B-Fine Master"MOVE"。

先週まで梅雨らしい天候でしたが、釣行日は梅雨明けを感じさせる猛暑。
気温がグングン上がり、汗が止まりません。
これは夏パターンだと思い、流れ&シェード(影)を意識して良型のバスを狙いました。

150717_otsu_01.jpg

ファーストポイントは流れがある水門で釣れそうな雰囲気。
LUXXE ATS05 B64UL B-Fine Master"MOVE"を使用して、ダウンショットを流れに乗せ、壁沿いをドリフトさせて流していきましたが、バスからの反応がありません。
まだ時期が早いのか?それとも流れが速すぎてバスが止まっていられないのか?と、再度キャストしますが反応がないので、流れがよれている箇所にキャスト。
すると、フォール中にバイトがあり、アベレージサイズを釣る事に成功しました。
その後、バスからの反応がないのでポイント移動。

この日は満水で普段は干上がってしまうシャローフラットで流れが当たっているポイントで狙います。
すると、1投目からバイトがあり、釣る事に成功しました。
その後も周辺を同リグで狙うと5連発。

150717_otsu_02.jpg

釣りきったと思い、後は良型狙いに変えて狙います。
次のポイントは夏の定番橋脚です。
先程同様のリグで狙いますが、流れが速いため狙いたいポイントにリグが入らいないので、LUXXE ATS05 B610MH MULTI MISSION"MEDIUM HEAVY"を使用してテキサスにチェンジ。
流れが速いため、流れがよれる箇所にキャストし、着底後ステイ。
ロッドでアタリをきくとググっと。
ラインスラッグをとりフッキング。
そして、流れ&ストラクチャーからバスを離し、良型のバスを釣る事に成功しストップフィッシングとなりました。

150717_otsu_03.jpg

数時間の釣行でしたが、手返しの良いベイトフィネスで数釣りができた事と、LUXXE ATS05 B610MH MULTI MISSION"MEDIUM HEAVY"を使用する事で流れの中でも楽々キャッチできるロッドパワーを実感できました。
これからの季節には欠かせないアイテムですね。

■場所:津屋川

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B610MH MULTI MISSION"MEDIUM HEAVY"
ライン:フロロ10lb.
ルアー:WAVY CRAWLER
フック:がまかつ ワーム322 スリムスタイル

ロッド:LUXXE ATS05 B64UL B-Fine Master"MOVE"
ライン:フロロ7lb.
ルアー:Gテールサターン
フック:がまかつ ワーム329 ハンガーSF