バス釣りは奥が深い...

小野田 準也 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月上旬
■場所 ・・・ 岡山 某クリーク

こんにちは!中国エリアLUXXEスタッフ小野田です!
大変ご無沙汰しておりました(^_^;)
遅くなりましたが、今年最初のブログです。

150428_onoda_01.jpg

昨年秋から今年の冬にかけて、かなり手こずりました。
割と12月~1月頃は自分の中でコレ!っていう切り札を持っていたつもりだったのですが、この冬は全く通用せず焦って自分の釣りを見失ってました。

150428_onoda_02.jpg

150428_onoda_03.jpg

そういう時はやっぱり負の連鎖で、やってる事のリズムだとか巻くスピードだとか、知らず知らず雑になってしまいますね。
僕もまだまだ修行が足りません...。

150428_onoda_04.jpg

気が付けばもう桜も散り、春本番でいい時期。
スポーニングが絡み、シャローでバスの姿もチラホラ見えるようになりました。
何とか巻いて巻いて本当に久しぶりにバスに触りました(笑)

150428_onoda_05.jpg

昨日はコレで釣れたとか、去年の今頃はコレで釣れたとか、この場所はコレを投げれば釣れるとか...そんな事が通用しないバス釣りは本当に奥が深い...(笑)

■場所:岡山 某クリーク

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B70M CRANK MASTER"DEEP"