オカッパリで活躍するバーサタイルなロッド

猿橋 朋浩 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月26日
■場所 ・・・ 霞ヶ浦水系

皆さんこんにちは。
ラグゼスタッフの猿橋です!

この日は、TOP50第2戦(北浦)の最終日!
潮来マリーナには沢山のギャラリーの方がいらして、盛大に盛り上がっていました!

ギャラリーの熱気もあってか、ウェイインショー開始時には汗ばむような気温となってしいました(笑)
私も、もちろんウェイインショーを観覧させて頂きました。

150228_saruhashi_01.jpg

なんと、優勝はラグゼスタッフの五十嵐誠選手!
本当にトーナメントは観ている側も興奮しますね!

トーナメントを観覧して興奮しっぱなしの私は、そのまま陸っぱりへ向かいました(笑)
ピーカン無風の釣れなさそうな天気だったのですが、ウェイインショー終盤ぐらいから風が吹き始め、やる気もアップ(笑)
風が少しだけ当たっているエリアに入り、ミノーをブレイクからショアラインを満遍なく探っていると、LUXXE ATS05 B68M Multi Mission "MEDIUM"に確かな手応えがありました!

150228_saruhashi_02.jpg

40センチジャストでした!

その後は新利根川に移動。
入ったエリアは浅い場所でインビジブルストラクチャーも多く、ミノーでは根掛かりが多発してしまうため、シャッドテールワームに3.5gのテキサスリグのスイミングで広く探る事に。

150228_saruhashi_03.jpg

ちょっとスキニーなバスでしたが、狙い通りの1匹!

この場所では陸っぱりのできる足場が限られていて、広く探る為には人より遠く投げて探る事が必須です。
他のメーカーさんでミディアムクラスのバーサタイル性能に優れているロッドは、殆ど6フィート6インチ。
それに対し、LUXXE ATS05 B68M Multi Mission "MEDIUM"は6フィート8インチと2インチ長いのです。
たった2インチの差ではありますが、関東のオカッパリでは、この2インチが大きなアドバンテージとなるはずです。

気付いてみればこの日は、ミノー、ライトテキサス、ラバージグなどを、LUXXE ATS05 B68M Multi Mission "MEDIUM"1本でこなしていました(笑)
持ち運びが制限されるオカッパリで、このバーサタイル性能は素晴らしいですよ!!

関東のオカッパラーの皆さん!
是非お試しを♪

■場所:霞ヶ浦水系

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B68M Multi Mission "MEDIUM"
フック:がまかつ エリートツアラー ワーム316R 4/0