初マハタ

鹿野 栄健 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 3月22日
■場所 ・・・ 山形県 大瀬周辺

前回不完全燃焼に終わった大瀬のジギング真鯛。
1ヶ月を経過した3月下旬、再度トライしてきました。
前日に立ち寄ったマリーナでは、マイボートアングラーの大漁の良型マダイに自ずと期待は膨らみます。

150420_kano_01.jpg

前日に見せられた大漁のマダイに、今回こそは乗っ込み真鯛の入れ食いを!と意気込んで臨んだものの開始から無反応が続き、前回同様嫌なムードに包まれます。
魚探を見てみれば、薄いながらも魚影は見受けられます。
今のままで口を使わないのであれば何か違いを出さなければと、リアのフックをがまかつ アシスト59 ライトから、がまかつ スプーン真鯛・改(ダブル) レインボーピンクに変更。

150420_kano_02.jpg

すると、直後から反応が出だし、真鯛とは呼べないながらチャリコやオキメバルの反応は上がってきました。
サイズ的にも納得がいきませんでしたが、周りの状況を見てみれば釣れるだけマシな方かと釣りを続けていると、これまでとは明らかに違うバイトと引き、上がってきてみると正体は人生初のマハタでした!
真鯛狙いで出船しているものの、基本ロックフィッシュな私としてみると真鯛以上に嬉しい1匹でした。

150420_kano_03.jpg

PM2:00、船長より終了の合図が出され、終わってみれば真鯛の釣果は散々たるものとなってしまいましたが、初のマハタでそんなに悪い気のしない釣行となりました。

以前から時折真鯛ジギングで混ざると言われてきた東北のマハタ。
しかし、まだまだその実態はベールに包まれたままです。
今年はマイボートで東北のマハタの開拓をしてみたいと思います。

■場所:山形県 大瀬周辺

■タックルデータ
ロッド:LUXXE 桜幻 S82M-solid.F
リール:ルビアス3012H
ライン:ラピノヴァX0.6号+フロロ16lb.
リグ:テキサスリグ タングステン2oz
フック:がまかつ エリートツアラー ワーム316R #1
ルアー:アクアミルフル

ロッド:LUXXE 桜幻 S82MH-solid.F
リール:ルビアス3012H
ライン:ラピノヴァX 0.6号+フロロ16lb.
フロントフック:がまかつ アシスト59 ライト 1/0
リアフック:がまかつ スプーン真鯛・改(ダブル) レインボーピンク
ルアー:TGベイト80g