今がチャンス!?春の琵琶湖

花木 陽太 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 3月上旬
■場所 ・・・ 琵琶湖

ラグゼスタッフ花木です。
今回も前回に続き、琵琶湖に出撃しました。
しかし今回は最高気温3℃、最低気温-2℃と今年一の冷え込む日でしたm(_ _)m
比叡おろしの爆風の中、体感温度は-5℃くらいでしょうか(笑)
ガイドが凍り付き、中々釣りをするのもままならない日でしたが、ここは琵琶湖!
魚達は元気に回遊します。

150326_hanaki_01.jpg

朝一、夜明けと共にキャストを開始しました。
開始30分程でスイミングジグにゴツンと明確なバイト!
この寒い時期にしては、とてもトルクフルなファイトです!
50を軽く超える、春を感じさせるナイスボディなバスでした!

150326_hanaki_02.jpg

しかし、水温低下の影響か回遊の群が小さいのか、バイトが続きません。
そこで、バスを広範囲に探る事からバイブレーションにチェンジ。
ロングキャスト後、ボトム付近をスローにリトリーブです!
その10分後、ガツンと明確なバイト☆
フッキングすると、ありえないパワーが伝わってきました!

150326_hanaki_03.jpg

魚を掛けた時は軽く60は超えたと思いましたが、それ以上のファイトをします。
70超えか!?と少し期待しましたが、全く上がってこずそのまま20分のファイト!
20分以上経過後、やっと姿を見せたのは95センチ、10キロを軽く超えるとても綺麗く立派な鯉でした。

150326_hanaki_04.jpg

150326_hanaki_05.jpg

陸からこのサイズの鯉のツッコミに20分以上も耐えたLUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTERのトルクとパワーは半端ではありませんでした!
今回はバスは1匹と少し釣果には乏しいですが、バスも鯉も春を感じさせてくれるとても良い魚でしたので、満足してここで納竿しました。
いよいよ、全ての魚達が春を感じ動き始めました。
釣行するなら今ですよ(笑)

■場所:琵琶湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER
リール:アンタレス12
ライン:アプロードGTRカモフラフロロ14lb.
ルアー:バイブレーション

ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER
リール:ジリオンTW1516H
ライン:アプロードGTR-HM14lb.
ルアー:がまかつ スイミングショット チューンド"コブラ"3/8oz+スイミングワーム