秋保エリアトーナメント

橋本 久弥 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月23日
■場所 ・・・ 宮城県

今年もソルトのトーナメント、イベントが一通り終了し、のんびりとロックフィッシュを楽しんでいる時期。
しかし、12月23日に秋保フィッシングエリアにて大会があるとの情報があり、練習もなしに参戦を決定しました!
LUXXE STORIA TOURNAMENT SPECとLUXXE AREATRYを車に積み込み出発。
同行するのは先輩の武山氏です。
2人共、一昨日まで16ポンド位のリーダー、1oz前後のシンカーを投げてたため、エリアのタックルを触るとなにもかも繊細で凄く違和感が......。

141226_hashimoto_01.jpg

朝に放流が入ったので、ミュー2.8gとチェイサー1.6gのオレ金をチョイス。
がまかつ シングルフック59BL ホールディングマスターコンペティションとルアーのおかげで巻くだけで掛かり、なんとか武山氏と自分は予選をクリアし、8人での決勝へ。

141226_hashimoto_02.jpg

決勝では武山氏と隣どうしで、スタートから武山氏に先行される展開。
自分も負けじと食い下がりますが、釣れば釣り返されます。
他の選手はどの位釣れているのか全く判りませんでしたが、隣に勝てなければ勝ちがないことは明白なので、集中力を持続させました。
結果、武山氏が優勝、自分が2位と出来過ぎた大会でした。

141226_hashimoto_03.jpg

使用タックルは、ロッドにLUXXE STORIA TOURNAMENT SPEC 60UL-FAST、LUXXE STORIA TOURNAMENT SPEC 62UL-REGULAR、LUXXE STORIA TOURNAMENT SPEC 62UL-REGULARをチョイス。
フックは、がまかつ シングルフック59BL ホールディングマスターコンペティション#8~6です。
今回、武山氏と自分は、このフックのおかげで数を稼げたと思っています。
スプーンは、ミューとチェイサーのカラーローテーションのみでした。

141226_hashimoto_04.jpg

■場所:宮城県

■タックルデータ
ロッド:LUXXE STORIA TOURNAMENT SPEC 60UL-FAST
    LUXXE STORIA TOURNAMENT SPEC 62UL-REGULAR
    LUXXE AREATRY 62UL-solid.F
フック:がまかつ シングルフック59BL ホールディングマスターコンペティション#8~6
スプーン:ミュー、チェイサー