冬の釣行にオススメのフック

猿橋 朋浩 (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月下旬
■場所 ・・・ 霞ヶ浦水系

こんにちは!
ラグゼスタッフの猿橋です。
先日、ボートからの釣行ですが、霞ヶ浦水系で釣りをしてきました。

この日の霞ヶ浦水系の水温は、釣行前日に降った雨の影響で朝は12℃まで低下しており、確実にコンディションは悪化している様に思えました。
晩秋?初冬?の微妙な季節でバスの付き場もイマイチ把握できていないので、思いついた場所をランガンしていきますが、どこも生命感が全くありません。
北東の風が吹いたのですが、「もしかしたらベイトが寄っているかも?」と思い、この風の当たっているシャローの石積みを博打感覚で狙うことにしました。

141202_saruhashi_01.jpg

すると、シャッドの高速巻きに1500g近くある真ん丸としたナイスコンディションの魚がヒット!
ベイトを沢山食べている証拠ですね!

141202_saruhashi_02.jpg

実はこのバス、超ショートバイトだったのですが、がまかつ トレブルRB ミディアムのお陰で掛かってくれたと言っても過言ではありません。

141202_saruhashi_03.jpg

良く刺さるのは当たり前!
リップラップやインビジブルストラクチャーに引っ掛けても、T.G.Wのお陰でフックポイントが中々ヘタりません!
1回のバイトが貴重にになるこれからの季節は、良く刺さり、耐久性があるフックは重要ですよ!

これから冬本番を迎えて更に厳しくなってきますが、貴重なバイトを取るために皆さんも是非このフックをお試しくださいね!

■場所:霞ヶ浦水系

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B68L B-Fine Master "VERSATILE"
フック:がまかつ トレブルRB ミディアム #8