ナイスサイズ連発

橋本 久弥 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月下旬
■場所 ・・・ 牡鹿半島

11月下旬の牡鹿半島、釣れない訳がありません!
しかし、ビッグフィッシュはキモを抑えないと難しく、近年はボートロックでも50アップを捕れる確率が少なくなってきています。
人気のフィールドでもあるので、場荒れも起きるのは当然なのですが。

141202_hashimoto_01.jpg

狙って釣るためにはもちろんエリアもありますが、そのエリアの中のどこにいるか...それは時期によって変わってきます。
しかし、大切なのは「今はスポーニングシーズンである」ということを頭においておくことでしょう。

141202_hashimoto_02.jpg

釣行日は西風が結構強く、人間に有利な風裏で魚を探し、アクションや使用するワームを近づけていきました。
結果、様々なワームをキャストしましたが、この日は間違いなくLUXXE A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー/ソリッドレッド)が大活躍でした。
外海が若干濁っていた事、釣り上げたアイナメがほとんど甲殻類を捕食していた事など、様々な条件が重なった結果だと思いますが、そうでなくても確かにバイトが多いワームである事はテストの結果、確かです。

141202_hashimoto_03.jpg

もちろんロッドはLUXXE Coastline 岩鬼FIIシリーズを使いました。
LUXXE Coastline 岩鬼FII B70H-RFはオールマイティーに、LUXXE Coastline 岩鬼FII B78H-RFはシャローエリアなど少しでも根から離したいポイントで、LUXXE Coastline 岩鬼FII S72MH-RFはボトムノッカーやテキサスの軽いリグでデカいやつを狙いたい時に...という感じで自分なりに使い分けをしています。
フックはがまかつ ワーム321 バルキースタイル 1/0、がまかつ エリートツアラー ワーム316R 1/0を使用しました。

■場所:牡鹿半島

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline 岩鬼FII B70H-RF
    LUXXE Coastline 岩鬼FII B78H-RF
    LUXXE Coastline 岩鬼FII S72MH-RF
フック:がまかつ ワーム321 バルキースタイル 1/0
    がまかつ エリートツアラー ワーム316R 1/0
    LUXXE A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー/ソリッドレッド)