婚姻色シーズン

橋本 久弥 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月某日
■場所 ・・・ 某所

今年も黄金アイナメと言われる、綺麗なアイナメが釣れるシーズンになりましたね~。
でも、釣り上げたアイナメはまだ温かいんですよね~。
水温の下がり方が鈍いのかな?

この日もペアリングしてるアイナメを掛けると、パートナーが水面まで着いてきました。
この場合、すかさずリリースを心掛けましょう。

141120_hashimoto_01.jpg

当日は西風が強く吹いており、風裏しか釣りにならなかったのですが、アイナメ、ベッコウゾイが数多くキャッチできました。
小さいサイズは元気の良いバイトをしますが、良型はメジャーポイントになればなるほどモゾッというバイトのことが多いです。
デカいやつの一発バイトを味わいたかったのですが、プレッシャーなのか何なのか?
やはり、ベッコウゾイは最初の絞り込みがキツくて、デカいのか?と、一瞬勘違いしますよね~。
重量感があるこの引きは何回味わっても良いものです。

141120_hashimoto_02.jpg

ベッコウゾイは、どうやらマルチクローが好きみたいですね~。
テキメンでした!
プロトカラーを使用したのですが、一見同系統に見えても実は全く違う効果なんですね。
単純に言うと、時期を合わせて使用すると、間違いなくオレンジ系は強烈な爆発力を持っています。
しかし、時期を外すと、不思議なくらいに赤系に軍配が上がります。
人間が思う以上に、魚には違いが大きいらしいのです...。

141120_hashimoto_03.jpg

この日の使用タックルは、LUXXE Coastline 岩鬼FII B70H-RFとLUXXE Coastline 岩鬼FII S72MH-RF。
LUXXE Coastline 岩鬼FII B70H-RFには、PE25lb.にリーダーはフロロ20lb.、テキサス21gにがまかつ エリートツアラー ワーム316R 1/0で、ワームはgamakatsu A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー)、バグジー5インチです。
LUXXE Coastline 岩鬼FII S72MH-RFには、LUXXE LINES LIGHT SHORE 1.5号を使用しました。
リーダーはフロロ14lb.で、がまかつ ボトムノッカー・オフセット 1/0 10g、ワームはgamakatsu A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー)、バグジー3.5インチでした。

■場所:某所

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline 岩鬼FII B70H-RF
ライン:PE25lb.
リーダー:フロロ20lb.
リグ:21gテキサス
フック:がまかつ エリートツアラー ワーム316R 1/0
ワーム:gamakatsu A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー)
    バグジー5inch
    
ロッド:LUXXE Coastline 岩鬼FII S72MH-RF
ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 1.5号
リーダー:フロロ14lb.
フック:がまかつ ボトムノッカー・オフセット 1/0 10g
ワーム:gamakatsu A.C.S. マルチクロー 3.75インチ(プロトカラー)
    バグジー3.5inch