秋の河口湖はいかが?

SHINGO (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 9月20日~23日
■場所 ・・・ 山梨県 河口湖

こんにちは、SHINGOです。
9月はガイドに試合にバタバタでしたが、常にベストを尽くして乗り切りました。
充実していたので、少し過酷なスケジュールでしたが夏バテもなくこなせました。

141003_shingo_01.jpg

20日から23日までは河口湖に行ってきました。
21日にガイド、23日に釣りビジョンの番組のロケでした。
そのため、20日に入りプラをしていました。
私のガイドテーマは「ハードルアーでの思い出に残るバスとの出会い」です。
溺愛するLUXXE ATS05 S70L-SM MASTER"SPLIT"に、これまた溺愛するSHINGOスクリュー60、LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"にビックベイトも加えて河口湖をチェック。
天候は曇天の気温13度に加え、冷たい風の寒い一日でした。
ただ、ローライトだったのでバスの反応は良かったです。

141003_shingo_02.jpg

スクリューで8本程釣り、ビッグベイトのジョイクロやギルでもデカバスバイトが3回ありましたがフックアップしませんでした。
唯一釣れたのが、27cmの元気なバス君でした。
秋の深まりと共に様々な釣り方が可能になってきます。
ビックバスもシャローに多くなってきる季節なのです。
しかし、秋のターンオーバーという最悪の現象も起こる季節でもあります。
重ならなければ楽しい秋の釣りができるのですが...これは運に任せましょう(笑)。

141003_shingo_03.jpg

21日のガイドは晴天でバスがナーバスになり、チェイスはあるのですがフッキングに持ち込むのが困難な日でした。
夏を引き摺っているので、日照はマイナスになります。
それでも何とか釣っていただきましたが、私自身が納得のできない日でゲストの方に申し訳ない気持ちになってしまいました。

141003_shingo_04.jpg

22日は翌日のプラをしたり、撮影用のタックルの準備をしていました。
23日は「WFGのガイドを利用します。(仮名)」という釣りビジョンの番組の第1回目をSHINGOが担当しました。
ゲストは釣りビジョンの磯辺さちよさん。
沖釣りの経験しかなく、初めてバスフィッシングに挑戦するという方のためのガイドです。
タックルを無料でお貸ししてますので、手ぶらでも利用可能です。
番組はガイドの利用方法を紹介する内容で構成されています。
「ルアーやバスタックルを使った事もないゲストに、ガイドのSHINGOはいかに?」といった内容です。
もちろん、ゲストのスキルに合ったガイドをしますよ。
初心者から上級者、はたまたバスプロもガイドを利用していただき、正しいバスフィッシングを学んでいただけたらと思います。

141003_shingo_05.jpg

タックルは私のLUXXE ATS05 S64L FINE MASTER"ACTIVE SHAKE"を使っていただきました。
番組をご覧いただければ、初心者でも使いやすいロッドだという事が分かりますよ。
ゲストの方は私のタックルで、LUXXEの凄さを体験していただいています。
論より証拠ですね。

詳細は10月28日の放映を楽しみにして下さい。

■場所:山梨県 河口湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 S70L-SM MASTER"SPLIT"
リール:2500番台ZPIのカーボンダブルハンドル
ライン:バウオ ブレイド16lb.
リーダー:バウオスーパーフィネス7lb.
ルアー:SHINGOスクリュー55(ホワイト、セクシーシャッド)
フック:がまかつ トレブルSP ミディアム(NSB) #12に交換

ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"
リール:ベイト左巻き ZPIのカーボンダブルハンドル
ライン:バウオプレミアム16lb.
ルアー:ギルルアー(野ギル)、ジョイクロ

(参考/ゲスト磯辺様用)
ロッド:LUXXE ATS05 S64L FINE MASTER"ACTIVE SHAKE"
リール:2500番台ZPIのカーボンダブルハンドル
ライン:バウオ スーパーフィネス3lb.
ルアー:SHINGOスクリュー55(ホワイト、セクシーシャッド)
フック:がまかつ トレブルSP ミディアム(NSB) #12に交換