根魚天国

浜田 恭 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 某月某日
■場所 ・・・ 島根半島沖

私のホームフィールドの島根半島沖にボートを出して、ライトジギングゲームをやってきました。
今回のターゲットは根魚と青物で、LUXXE Deck stage FINEACTOR B65M-Rを船に持ち込みました。
このロッドはタイラバゲームやタチウオジギングなどに対応できる、オフショアライトゲームロッドです。
「色んな魚と遊べるロッド」といえばわかりやすいでしょうか。
手に持つと細く軽量で弱々しい感じを受けますが、100g程度のルアーもしっかりと動かすことができます。
また、魚を掛けてからのパワーもあるので、大鯛や青物も小型なら十分に対応してくれます。

140502_hamada_01.jpg

140502_hamada_02.jpg

今回は島根半島沖の人工漁礁に行き、アコウ、マハタ、ソイ、アオハタ、ウッカリカサゴをたくさんキャッチすることができました。

140502_hamada_03.jpg

140502_hamada_04.jpg

時折ヒットする小型のヒラマサも、ロッドの粘りとパワーを生かして漁礁に潜られることなく全てキャッチすることができました。

140502_hamada_05.jpg

LUXXE Deck stage FINEACTOR B65M-Rは、根魚、真鯛、タチウオなどを一本のロッドで狙いたいとお考えの方におススメです。

■場所:島根半島沖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Deck stage FINEACTOR B65M-R
リール:リョウガベイジギングC1012 HWL
ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 0.8号+16LBリーダー
ルアー:メタルジグ80~100g