NBCチャプター奥河口湖第1戦優勝!

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月19日
■場所 ・・・ 山梨県 河口湖

4月19日に行われました、チャプター奥河口湖に参戦してきました。

4月の河口湖は、プリスポーン期にあたります。
週の中ごろまで暖かい陽気が続き、チャプターの前日までは景気の良い話が聞かれたので、ハイウェイト合戦が予想された試合でした。
しかし、前日からの寒波の影響で湖上は雨の混じる寒いコンディションとなりました。
このことがフィールドにどう影響を与えるのか...不安混じりにスタートしました。

まず朝一は人気ポイントを外し、プレッシャーの低いマイナーな鵜の島南エリアの溶岩帯からスタートです。
シャローを見ていくと、例年よくいるスポットでバスを発見しました。
この時期のメインベイトとなる白魚のサイズにカットしたポークベイトを付けたダウンショットを、丁寧にアプローチするとすぐにバイトがありました。
しかし、フッキングですっぽ抜けてしまいました。
「もうダメかな」と思いながらも、同じバスが近くにいたのでもう一度アプローチしてみると運よくまたバイトです。
今度はフッキングも決まり、無事キャッチすることに成功しました。
これが1300グラムでした。

しばらくサイトで探してみるも、懸念していた冷え込みの影響でバスのポジションが見えない水深まで下がってしまい、まったく魚を見かけなくなりました。
仕方ないので、1段下の3メートルくらいのレンジを同じくダウンショットで狙っていくことにしました。
しかし、要所を一通りやってみたもののバイトは遠かったので、もう一度朝のヒットポイントのエリアに入りなおして、そのエリアで1段下を狙ってみることにしました。
すると、予想通り見えていたバスたちが1段下がったところにいたようで、すぐにヒットしました。
これも何とかキャッチに成功、1300台の魚でした。
その後も同じような展開で狙うも、追加できずに終了となりました。

140520_takimoto_01.jpg

結果は2660グラムです。
ハイウェイト戦になると思っていたので「上位は厳しいかな」なんて思っていたのですが、冷え込みが想像以上にフィールドをタフ化させていたようです。
全体的に釣れていない試合となり、優勝することができました!

■場所:山梨県 河口湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER"SOLID SENSOR"
リグ:ダウンショット1/16oz
ルアー:ポーク
ライン:フロロ3lb.
フック:がまかつ ワーム329 ハンガーSF #6