ゴールデンウィーク琵琶湖その1

花木 陽太 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月下旬
■場所 ・・・ 琵琶湖

4月に入り、ようやく釣果の上がり始めた琵琶湖陸っぱりです!
今回はゴールデンウィークに釣行してきました!
さすがはゴールデンウィークです!!
どのポイントにも人、人、人といった感じで、私の普段回るポイントはまるで太刀魚が釣れている時の神戸の波止のようでした。
何処に行っても人混みは避けることができず、何カ所か回ったあげく、結局はいつものポイントで落ち着きました。

140509_hanaki_01.jpg

この人混みの中では小細工をしても釣れるとは思えず、今回は巻き物Onlyで攻めました。
ポイントこそ違いますが、まずは前回好釣果を得れたがまかつ ビッグバンブレードからスタートしました。
が、この日は風も無くプレッ シャーもとても高かったため、すぐにがまかつ スイミングショット チューンド"コブラ"に変更しました。

140509_hanaki_02.jpg

このがまかつ スイミングショット チューンド"コブラ"は、名前の通り本来はストレートワームやシャッドテールワームを装着してスイミングする、といった使い方が基本的な使用方法です。
しかし、フックが他のジグに比べ大きいため、大きなクローワームなどをトレーラーとして使用する場合にとても使いやすく、更にガードが柔らかい為、オープンでの使用では確実にフッキングが決まるといったような良点がたくさんあります。
どの時期も、タックルBOXに忍ばせておくととても重宝する万能ジグですね。

140509_hanaki_03.jpg

今回はそのがまかつ スイミングショット チューンド"コブラ"の10g+シャッドテールワームの組み合わせで60をキャッチしました!
コブラ計上のヘッドが綺麗にウィードを抜け、安定した姿勢で泳ぎます。
その他にも様々なバイトを誘う特技?を持っており、今回も人混みの中で60をキャッチできたのは少し特別な方法とまでは言いませんが、コツがありました。

140509_hanaki_04.jpg

昨年から琵琶湖陸っぱりでこのスイミングショットを使用して数匹の60、何十匹の50UPをキャッチしましたが、ほぼ全てこの方法?というか、コツでキャッチしました。
このルアーは本当に使い方次第でたくさんの特技があります。
色々と自分流に試してみて下さい!

■場所:琵琶湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B76H-FLIP MASTER
リール:アンタレス12
ライン:カモフラフロロ14lb.
ルアー:がまかつ スイミングショット チューンド"コブラ"10g
    がまかつ ビッグバンブレード