操作性、感度、パワー抜群のロッド!

西山 宜之 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 1月2日
■場所 ・・・ 山口県 周防大島

長期の休みに入ったのですが、冬将軍が訪れ、荒れ模様だった海も穏やかになってきたので、新しく発売されたロッドLUXXE Coastline 宵姫EX S74L-solid.RFと、LUXXE Coastline 宵姫EX S79MH-soloid.RFの2本を持ち、メバルを狙いに行って来ました。

先ずは、表層をジグヘッド単体、がまかつ コブラ29 #6 0.6~1.4を使用して様子を見る事にしました。
すぐに反応があり、連続ヒットするもののサイズが伸びません...。

140206_nishiyama_01.jpg

場所を移動しようか迷いましたが、実績のあるポイントなのでチャンスがあると思い、良い流れが出るのを待つ事にしました。
しばらくすると、ストラクチャー周辺に流れの変化が出始めました。
表層を通して見ると、可愛いサイズがヒットしました。

140206_nishiyama_02.jpg

流れが出ている内に!と、スプリットリグに変更し、ジグヘッドはがまかつ キャロヘッド 0.1~0.7を取り付け、中層からボトム付近へ狙いを絞る事にしました。
テンションをかけながらフォールさせていると、ティップに僅かな変化を感じました。
速合わせせずに、ティップでメバルからの感触を確かめてスイープにフッキングを決めると、先ほどとは違う重量感が伝わって来ます。
足元には、ストラクチャーや ウィードが点在しているので、ロッドのパワーを利用して浮かせ、難なくキャッチしました!

140206_nishiyama_03.jpg

頃合いが来たのか、同サイズが連続でヒットし、数十分の間、夢中になってしまいました。

140206_nishiyama_04.jpg

今回の釣行では、LUXXE Coastline 宵姫EX S74L-solid.RFと、LUXXE Coastline 宵姫EX S79MH-soloid.RFの2本を使用しました。
自分の思うようにコントロール出来、感度やパワー全てを持ち合わせた最高のロッドだと感じれる事ができました。

■場所:山口県 周防大島

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline 宵姫EX S74L-solid.RF
    LUXXE Coastline 宵姫EX S79MH-soloid.RF
リール:バンキッシュC2500、セルテート2000
ライン:ハードコア フロロプラス
フック:がまかつ コブラ29 #6 0.6~1.4 
    がまかつ キャロヘッド 0.1~0.7