爆風のアジング

SHINGO (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月18日、19日
■場所 ・・・ 千葉県 勝浦エリア

こんにちは、SHINGOです。
師走となる冬の釣りはと言えば、バスプロ稼業の私ですが、アジも楽しみの一つです。
釣感(釣り感覚)を養うにもいいです。
そこで、忙しい合間を縫って、12月18日に千葉県は外房に位置する勝浦エリアでアジングへ行ってみました。

深夜0時前ポイントにに到着しました。
タックルの準備をします。
今年の海の状況は、海水温が高めだったためか良好です。
同じタックルでアジ以外にもカマス、ムツなんかも釣れるようです。
ただ、この日は雨と風が激しく、釣りのできる場所が少なかったです。

タックルは、LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.Fが外房アジングではちょうど良いです。
キャスト&リトリーブで、何箇所か周り3匹のアジをゲットしました。
これは激シブです。

140123_shingo01.jpg

平日の深夜なのにアジンガー(アジングを専門にする人)は多いため、バッティングばかりです。
爆風なので出会ったアジンガーの方に挨拶をして話を聞いてみるも、"どこも激シブ"とのことでした(笑)。

明け方の6時まで仮眠して、とある港に入りました。
雨模様の爆風だからか、誰もいません。
8時過ぎ、帰ろうと思った瞬間にアジの群れが入ってきました。
ジグヘッドのがまかつ コブラ29 #6-1gをキャストして、10カウントしてからのリトリーブでバイトが出始めました。
掌サイズ、20㎝前後のアジがパタパタと釣れました。
ただ、風が邪魔するのとアジの群れが大きいと判断して、がまかつ コブラ29#6-1.4gに変えて少し早めの誘いを掛けて釣っていきました。
パターンに嵌ったのか、11時まで釣れ続きました。

140123_shingo02.jpg

アジ、ムツ、小サバが入れ食いです♪
とても楽しいアジングができました。

■場所:千葉県 勝浦エリア

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Coastline AJ S610ML-solid.F
リール:2500番台(ダブルハンドル)
ライン:バウオスーパーフィネスの2lb.
リグ:がまかつ コブラ29 #6-1g
   がまかつ コブラ29 #6-1.4g
ワーム:2インチピンテール(ホワイト、ピンク)
ワーム:ママワーム・シラス・シュリンプ(ピンク、クリアー)