冬のトップを楽しもう!

小野田 準也 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 11月下旬
■場所 ・・・ 岡山 某クリーク

こんにちは!中国エリアスタッフ小野田です!
寒くなりました......もう冬ですね~。

131205_onoda_01.jpg

さて、今回は毎年秋から冬にかけて実績のあるクリークへ行ってきました。
水深は1メートルちょっとで、ウィードも今年は異常に残っています。
ウィードがあるって事は、ウィードを撃つのがセオリーだと思うんですが、ここのウィードは撃っても撃っても出ないのを知ってるんです(笑)
で、何で攻めるかと言うと、トップなんです。
時期的に厳しいんじゃない?!って思う方も多いと思いますが、出るんですよ!
ハイシーズンのようにはいきませんが、こんなカンジです~。

131205_onoda_02.jpg

ロッドはLUXXE CHAZE 63ML-Fを選びました。
これに小さ目のトップをセットします!
で、ここから僕が気を使う所です。
まず、キャストします!
優しい着水を心がけます!(今の時期のボチャンはバスが逃げます(>_<))
波紋が消えるくらい待ちます!
そして、チョンチョンとなるべく移動距離を少なくアクションさせ、ここからロングポーズです!
これを繰り返します。

131205_onoda_03.jpg

131205_onoda_04.jpg

このポーズの時間が、水深と関係してくると思います。
イメージは、「ヤル気はあるけど水温が下がってきて、体が思うように動かないバスを釣る」ってカンジです。
そのため、ポーズでしっかり見せてあげれば、ゆっくりスポッ!って吸ってくれますよ~!
この時期トップに出るバスは、コンディションもグッドですね~!

131205_onoda_05.jpg

良かったら冬のトップ......挑戦してみて下さい♪

■場所:岡山 某クリーク

■タックルデータ
ロッド:LUXXE CHAZE 63ML-F