悪条件の野池でバスフィッシング

小野田 準也 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 9月下旬
■場所 ・・・ 岡山県 某野池・クリーク

こんにちは!中国エリアスタッフ小野田です!
朝晩は涼しくなり、秋が深まってきました♪

さて、今回の釣りですが内容は前回と同じような感じなので、簡単に書かせて頂きますm(_ _)m
使うタックルは、以下の通りです。
LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"でテキサスリグと、LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER"AIR MOTION"でライトリグの2本ですね。

今回は最初に野池に行ったのですが、水も悪く、あまり生命反応を感じませんでした。
この時期なら小バスやブルーギルが沢山いるのですが、その気配もありません...。
そんなハズはないと、がまかつ W.I.S. フラットストレート 3.75インチをネコリグで沈めていくと、やっとボトムで小バスがヒットしました!

131106_onoda_01.jpg

やはり状況はよくないと思い、クリークに移動しましたが、僅か数十メートルの区間にかなりのアングラーがいました...。
話を聞いてみるものの、釣れてはいないとの事でした。
かなり叩かれているので、簡単には喰わないであろうと皆がやっていない所はどこか考えました。
少し重めのテキサスで密度の濃いウィードを攻めていると、何とか40UPをゲットしました!

131106_onoda_02.jpg

131106_onoda_03.jpg

このブログが更新される頃には、マキモノで爆釣なんて時期になっているかなと思います。

■場所: 岡山県 某野池・クリーク

■タックルデータ
ロッド:LUXXE ATS05 B70H MULTI MISSION"HEAVY"
    LUXXE ATS05 S62UL-FINE MASTER"AIR MOTION"
フック:がまかつ ワーム329 ハンガーSF
    がまかつ ワーム329 ハンガーHD
ルアー:がまかつ W.I.S. フラットストレート 3.75インチ
    LUXXE A.C.S. マルチクロー 3.75インチ