宍道湖シャローのシーバス

浜田 恭 (中国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 9月
■場所 ・・・ 島根県 宍道湖

残暑が厳しい日が続いたと思ったら、洪水を引き起こすような大雨に竜巻と、非常に偏った変な気象条件が続いた9月でした。
みなさんの地域は大丈夫でしたでしょうか?
山陰地方は島根県で洪水被害がありましたが、私の住んでいる地域には幸いにも大きな被害はありませんでした。
この時期は河川に釣行することも多いので、急な増水などに細心の注意払わないといけませんね。

今回は、宍道湖の北岸に行ってきました。
近年の宍道湖は水面が抹茶色になるアオコ被害で悩まされていましたが、今年はアオコの発生はなく、水もクリアでとても良い感じでした。
なんでも今年は積雪や春期の降水量が少なかったために、宍道湖に流入する斐伊川の水量が非常に少なかったことで、湖の塩分濃度が高くなり、アオコの発生が無かったようです。
自然というのは、本当に微妙なバランスで保たれているんですね。

ウェーダーを履き、虫よけスプレーをかけて水に立ちこむと、やや大きくなったイナッコやサヨリが確認できました。
成長したベイトサイズからも、秋の訪れを感じることができました。

水深が1mくらいのシャローエリアなので、水面付近を意識して実釣しました。

131101_hamada01.jpg

開始と同時に、豆サイズがルアーに多数アタックしてくる高活性でした。
キャッチしたのは殆どが豆サイズでしたが、やや良型も触ってくれたので、十分楽しむことができました。

131101_hamada02.jpg

131101_hamada03.jpg

■場所:島根県 宍道湖

■タックルデータ
ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 86L"WANGAN" MASTER
リール:セルテート2500R
ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE PE1.0号 + 22LBリーダー
ルアー:モルモ80、シャローウォッシュF
フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #6
    がまかつ トレブルRB ミディアムヘビー #8
スナップ:がまかつ 音速パワースナップ M