白樺湖で衝撃の2キロオーバー

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 7月6日 ■場所 ・・・ 長野県 白樺湖

7月6日に半日時間が取れたので、近所の長野県白樺湖へ行ってきました。 ここはレンタルボートでバスフィッシングができる湖の中で、日本一標高が高いと思われる1400メートルに位置するまさにハイランドレイクです。 以前には、NBCトーナメントも行われていた場所です。

130803_takimoto01.jpg

近所なのですが、ここ数年足が遠のいていたので、久しぶりの釣行でした。 関東平野では35度以上の猛暑日を記録していたのですが、長野県 白樺湖の気温は20度も行かないくらいで、長袖1枚にレインウェアーを着てちょうど良いくらいでした。 水質はもともとややクリアな感じだったのですが、この日はド茶濁り。 水温はまだ16℃とかなり低めだったので、まずは巻物系をローテーションしながら湖を1周してみました。 しかし、27センチくらいのが2匹釣れただけで、今一つぱっとしない感じ。 もともバスが生活するには厳しい環境の湖で、大きなサイズはほとんどおらず、魚影は濃いのですが35センチ以上はめったに釣れないような湖でした。 20センチのアベレージサイズの反応も以前に比べるとかなり乏しくなった感じがしました。

帰る時間が近づいたところで、少し沖目の3メートルラインの中層をシャッドプラグで狙い、しばらくしたところで強烈なバイト。 かなりの時間やり取りし、姿を現したのはこの湖ではめったにお目にかかれないサイズでした。 びっくりしながらも慎重にやり取りをし、無事キャッチに成功!

130803_takimoto03.jpg

その魚はとてもコンディションの良い、極太2キロアップの49センチでした。

130803_takimoto02.jpg

■場所: 長野県 白樺湖

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” ライン:フロロ 5lb. ルアー:シャッド