1日に2回の表彰台

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 6月16日 ■場所 ・・・ 河口湖

6月16日に河口湖で行われた大会に参加してきましたので、その模様をお伝えします。

この日は、河口湖で山梨チャプター第1戦とKISAKA・MERCURYオープントーナメントが併催され、両方にエントリーすることが可能でしたので、両方にエントリーしました。 ルール的に違う点は、リミット本数が山梨チャプターは5本で、KISAKA・MERCURYオープントーナメントが3本という事です。 リミットが5本か3本かでは、根本的に狙う魚のサイズが変わってくるのですが、今回は3本リミットの方に合わせてキッカー狙いでパターンを組むことにしました。

今回用意したパターンは大きく分けて2つ。 1つはサイトでのキッカー狙い。 もう1つはミドルのウィード狙いでリミット用の魚を狙うこと。

試合開始からしばらくの間は、雨が降ってサイトがやりづらかったり、他の選手とバッティングしたりでなかなか予定通りいきませんでした。 雨が止んだタイミングでサイトを再開して、ようやく狙いのビッグフィッシュをキャッチする事ができました。

その後、リミットを揃えるためにミドルレンジのウィードエリアをダウンショットで狙うと、すぐに600gのナイスキーパーをキャッチ。 しかし、その後はまったくアタリが無くなってしまい、そのまま2本で終了。 ウェイトは2180gでした。 結果は、湖全体がタフコンディションだったこととビッグフィッシュのウェイトが効いて、KISAKA・MERCURYオープントーナメントで準優勝! 山梨チャプターでは3位入賞することができ、1日で2回表彰台に上がるという、なかなかない経験をする事ができました!

130709_takimoto01.jpg

■場所: 河口湖

■タックルデータ リグ:ダウンショット 5g ロッド:LUXXE ATS05 S64L FINE MASTER“ACTIVE SHAKE” ライン:フロロ 4lb. フック:がまかつ ワーム329 ハンガーHD #1

リグ:ダウンショット 1.8g ロッド:LUXXE ATS05 S71L-SM MASTER“SOLID HUNTER” ライン:フロロ 3lb. フック:がまかつ ワーム329 ハンガーSF #8