安心のフッキング

橋本 久弥 (東北エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 4月21日 ■場所 ・・・ 宮城県 某所

4月21日、桜の花も満開になり、つい先日には気温が25度を越え、完璧に春の宮城県。 何故かこの日は朝早くから雨。 やがて6時半頃から、みぞれ~雪に。 グローブなど真冬の装備ではなかったので、みぞれは雪よりもかなり冷えます。 もはや指先は、リーダーも結べない状況に。

130428_hashimoto01.jpg

そんな中、寒さになんとか耐えながらキャストを繰り返す事、2時間。 フルキャストからのリーリング5回転くらいの所でヒット。 流心の向こう側で掛けたので、寄せるのに苦労しましたが、バレる訳がないと自分に言い聞かせながら慎重に寄せてランディング。 写真を見ていただくと分かると思いますが、サイズ違いのフックが2本とも硬い所にガッチリと掛かり、貫通していました。 実際外す時も、プライヤーを使用してもなかなか外れないほど。

このセッティングはおススメです♪

130428_hashimoto03.jpg

130428_hashimoto02.jpg

■場所: 宮城県 某所

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTER リール:3012番 ライン:LUXXE LINES LIGHT SHORE 1号 リーダー:フロロ 14lb. スプーン:リアライズ21g フック:がまかつ TR-24 1/0     がまかつ TR-22 #2