JB河口湖Aシリーズ開幕

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 3月31日 ■場所 ・・・ 河口湖

こんにちは、瀧本です。 3月31日に行われました、JB河口湖Aシリーズ第1戦に参加してきましたので、その模様をお伝えします。

3月の河口湖は下旬とはいえ、標高の高い湖なので、まだ完全な春にはなりきっておらず、例年この時期に開催されるトーナメントはかなりタフな試合となります。 今回もなんとか1本ウェイインするべく、前日プラでシャローに上がってきた少しでも食い気のある個体が多いエリアを探して回りました。 その中で、フィーディングスポットを数ヶ所見つけ、浮かせ系の釣りで4回バイトを得ることができ、本番ではこれらのエリアをローテーションしながらシャローの釣りをやりきることにしました。

130428_takimoto_01.jpg

当日、この時のバスのメインベイトはシラウオ。 シャローでシラウオを待ち伏せして捕食しやすい溶岩の絡んだスポットを狙っていきました。 なかなかタイミング良く魚が差してきてくれなかったのですが、ようやくフィーディングタイムに入ったのを見計らって、ポークワームのダウンショットを投入。 やや表層をミドストしながら引いてくるとグンと重くなり、慎重にやり取りして無事キャッチに成功しました。 結局チャンスはその1回のみで、結果は1064グラム23位でした。

130428_takimoto_02.jpg

年間争いに加わるには初戦にどうしても1本釣らなければならなかったので、嬉しい1本でした。

■場所: 河口湖

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S61UL-FINE MASTER“SOLID SENSOR” リグ:ダウンショット1/16 ライン:フロロ 3lb.