冬の精進湖

瀧本 英樹 (中部エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月9日 ■場所 ・・・ 山梨県 精進湖

昨年末に精進湖へ行ってきましたのでその模様をお伝えします。 今回は仲間内5人でトーナメント形式でのプチ大会を行いました。

当日は夜中から大雪に見舞われ家を出るか迷いましたが、山梨県は晴れの予報で友人たちはもう向かっているとのことでしたので、意を決して出かけました。

予報通り山梨県に差しかかると、積雪もなくなり晴れ間が出始めました。 しかし、寒波により気温はぐっと冷え込み、無事現地に到着するもいかにも厳しそうな状況でした。

130122_takimoto_01.jpg

そして釣り開始。 この時期定番の8メートル前後のディープエリアでメタルバイブやネコリグ、ライトキャロを投入するもまったく無反応。 あれこれ場所を変えながら試すも無反応。 やっぱり状況は厳しい様子。

仕方ないので発想を変えて元気な個体を探すべく、徐々にレンジを上げていったところ、終了30分前に少しウィードの残った4メートルのハンプにライトキャロを投入しゆっくりズル引いた時に待望のバイト。 なかなかのファイトの末キャッチしたのは、精進湖ではキッカーサイズとなる800グラムフィッシュでした。

130122_takimoto_02.jpg

結局5人中釣れたのは3人で3匹。 最大魚を釣った私が優勝となりました。 厳しい条件の中釣れた1本は何とも言えないものがありますね。

現在私の住む長野県は雪に覆われ釣りが出来ない状況ですが、後2カ月でトーナメントも開幕しますので、この間にしっかり備えて今シーズンも頑張りたいと思います。

■場所: 山梨県 精進湖

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 S70L-SM MASTER“SPLIT” リグ:ライトキャロライナ ライン:フロロ 3lb. リーダー:フロロ 3lb. シンカー:タングステン 2.7グラム ルアー:ホッグ系2インチ フック:がまかつ ワーム321 ファインカスタム #5