豊島園で釣り納め

SHINGO (関東エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・12月18日 ■場所 ・・・ 東京都 豊島園遊園地(としまえんフィッシングエリア)

こんにちは、SHINGOです。 師走も半分が過ぎました。 毎年、クリスマスが過ぎるとカウントダウンが聞こえます。 そしてアッと言う間に2012年度も終わったかと思うと2013年度が始まっています。

釣りにも『釣り納め』『初釣り』という行事があります。 私の年末年始の釣りの行事は豊島園遊園地内にある“としまえんフィッシングエリア”に行く事が増えました。 都会型の釣り納めの行事は、『近所で手軽に快適に』です(笑)。 そんな訳で、忙しい合間を縫って18日に釣り納めに行ってきました。

夏のシーズンは、流れるプール、波のプールが冬季になるとトラウトを放流して管理釣り場に変貌です。周りではジェットコースターが見え、悲鳴を聞きながらトラウトを釣る。 とてもシュールですが面白いですよ。

私もLUXXE STORIA 62UL-REGULARを片手に入園。 受付でお金を払ってプールに近付きます。 始めはプールに見えるのに釣りを始めると、不思議と釣り場に見えてきます。

121225_shingo_02.jpg

まずは、定番のスプーンを付けて適当にキャスト&リトリーブをしていると早速カツッというバイトが出ます。 上手く合わせないとフッキングをしませんが、放流の数も多いので慌ててはいけません。 フッキングしても暴れるトラウトはバレやすいのです。 それでも慌ててはいけません。 一年の締め括りの大切な釣りです。 常に感謝の気持ちを忘れてはいけない。

そのうち気の良いトラウトが釣れました。 ストーリアが綺麗なベンドカーブを描きます。

121225_shingo_03.jpg

十分にファイトを楽しみランディング。 ほっと一息です。 一応、釣り納めの行事なので(笑)。

その後は、気になるルアーを気が向くままにセットしながら夕方まで遊びました。 20匹程のトラウトと遊んでもらったと思います。

無事に『釣り納め』をして帰路に着きました。 当然、帰りの車の中で「よーし次は『初釣り』だ」と叫んでしまいました。

では、皆様

「良いお年をお迎え下さい」

121225_shingo_01.jpg

■場所: 東京都 豊島園遊園地(としまえんフィシングエリア)

■タックルデータ ロッド:LUXXE STORIA 62UL-REGULAR リール:2000番台 ZPI ダブルハンドル ライン:スーパーフィネス 2lb. リグ :スプーン、クランク ルアー:心1.2g カラシ、ノア1.4g 抹茶      HMKLクランク33(ワカサギミラー)      SHINGOスクリュー55(オーロラプロ―ブルー)