極寒の徳島で50Uキャッチ!

松村 真樹 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 12月8日 ■場所 ・・・ 徳島県 旧吉野川 水系 水路

12月8日、徳島県旧吉野川水系の水路へ陸っぱりでバスを狙いに行ってきました。

121220_matsumura_01.jpg

今回訪れたこのポイントは私が徳島へ通い続けて以来、ビッグバスの捕獲率がかなり高く、なおかつ他のアングラーにも知られておらず秘密にしているポイントです。

このポイントが釣れる理由として1.工場からの温排水が流れ込んでおり、水温がかなり高い。 2.上記のことからバスはもちろんベイトフィッシュが多く集まる。 3.他のポイントに比べ水深がある。 以上のことから冬場にビッグバスを触りたいと思えば間違いなくこのポイントへ行きます。 何より他のアングラーに知られていないのが一番なのかもしれませんね。

しかしこの日の天候は最悪。 朝イチの気温は2℃、さらにみぞれ混じりの雨と台風並みの酷い風・・・。 ロッドを握る前から釣れる気がしませんでしたが、朝7時に準備を済ませ防寒を着込み意を決して車から飛び出しました。

LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”にメタルバイブレーション 11gをセットしてキャストを開始。 中でもこのエリアで一番水深があり、バスが越冬しそうなポイントを狙ってキャストを繰り返します。 アクションはしっかりと着底させてしゃくり上げるリフト&フォール。 リアクションの釣りで低活性のバスを誘いました。

キャスト開始後数投目、早速ロッドに重みが伝わりフッキング!しかしこのバイトは乗せることが出来ませんでした。 そして更にキャストを繰り返すと、今度はルアーのフォール中にバイトを感じたのでフッキング! 今度はしっかりと掛けることが出来ました。 強烈な引き込みからグッドサイズであることは明らかだったので、慎重にやり取りを重ねてランディング成功! キャッチしたのはジャスト50センチのビッグバスでした!

121220_matsumura_03.jpg

更にこの後も1本追加しようと渾身のキャストを繰り返しましたが、天候がどんどん酷くなってきたため残念ながらストップフィッシング。 この日の釣果は50UP1本となりましたが、極寒で最悪なコンディションの中、納得の1本をキャッチすることが出来て満足しています。

今回メインに使用したロッドはLUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM”です。

121220_matsumura_02.jpg

感度が抜群に良いのはもちろんのこと、1/8oz~3/4ozと幅広いウエイトのルアー、様々なリグにも対応するバーサタイルロッドです。 陸っぱり釣行などで、持参するロッドの本数に制限があるときにはこのロッド1本あればOKです! みなさん是非使ってください!

121220_matsumura_04.jpg

■場所: 徳島県 旧吉野川 水系 水路

■タックルデータ ロッド:LUXXE ATS05 B68M-MULTI“MISSION MEDIUM” リール:ベイトリール ライン:フロロカーボン 10lb. ルアー:メタルバイブレーション 11g