秋の荒食いシーズン

田上 明茂 (四国エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 10月23日 ■場所 ・・・ 徳島県 某河川

こんにちは徳島ラグゼスタッフの田上です。 10月23日に、徳島県の某河川に行ってきました。 徳島では落ち鮎も始まり、秋の荒食いシーズンも迎えてランカー率の高い時期となりました。

この日持って行ったロッドはLUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTERで、数釣り・サイズ釣り共に、徳島の河川ではすごく相性のいいロッドです。

ロッドのパワーと柔軟性は地域によって求められる物が違うと思いますが、徳島の河川でこのロッドのパワーは、あたりもとれて魚を引き寄せる力が絶妙な感じだと思い ます。

流れがこの日よりさらに強くなると、LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 93M“VERSATILE” とかデイゲーム用に作られた LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTER なんかの方が、強い流れの中でもばんばん魚は抜いていけると思います。

LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 98M“DAYGAME”MASTER はデイゲーム用に作られていますが、強い流れの河川ではびっくりするくらい相性良く、ナイトゲームの軽めのルアーを使ったスローリトリーブを主体とした釣りでも活躍してくれるので、是非そちらもお試しを!

121104_tagami2_01.JPG

121104_tagami2_02.JPG この日は合計6本捕り、満足して納竿としました。 体高、長さ共にかなり良くなっていたので、かなり引いて楽しかったです。

121104_tagami2_03.JPG ■場所:徳島県 某河川

■タックルデータ ロッド:LUXXE Saltage REFLEX LEOZA 88M“TECHNICAL”MASTER リール:エクセンス 4000 ライン:キャストアウェイ 11号 リーダー:ポケットショックリーダーFC 20lb. ルアー:TKLM、サスケ烈波120 フック:がまかつ トレブルSP ミディアムヘビー #5、#6