四国横断岬巡り釣行

主原 剛 (関西エリア LUXXE STAFF)

■時期 ・・・ 9月17日、18日 ■場所 ・・・ 愛媛県 佐田岬、高知県 室戸岬

ラグゼプロスタッフの加藤氏と一緒に四国でジギングしてきました。 当初は室戸岬で2泊の予定でしたが、台風の影響で初日の室戸岬での釣行は困難に。 そこで行き先を急遽変更して、松山沖から四国西端の佐田岬までの遠征に!

朝のうちは松山沖で潮待ち。 一応得意の瀬戸内ジギングだけに頑張ってメジロやらハマチ等をポコポコ釣り上げ。 隣を見ると加藤氏もしっかりメジロをキャッチされてます。

121011_nushihara_06.jpg

121011_nushihara_07.jpg

頃合いを見計らって佐田岬まで2時間クルージング。 佐田岬での潮速は4.5ノット!100mから一気に50mまで駆け上がるまさに難所です。 色々セッティングを変えて試してみたところ、ジグのフロントにがまかつ シングル フック64 近海ミディアム 7/0をダブルに括ったセットが好調!

10kクラスの鰤!

121011_nushihara_05.jpg

続けて10kクラスの鰤!

121011_nushihara_04.jpg

さらに続けて10kクラスの鰤!だったはずですが、3匹めはサメにやられて頭だけに… 一番大きい頭だっただけに残念! 更にまたこの日最大級の魚も掛かりましたがリングを飛ばされてアウト。

隣ではやはりしっかり加藤氏も10kクラスをランディングされて貫禄を感じます。

121011_nushihara_03.jpg

佐田岬って凄いところだと感慨に耽る間もなく、そのまま四国南東の室戸岬まで走ります。

翌日は予定通りに室戸岬でジギング! しかし、まだ台風の影響から抜け出していないのか状況は良くない感じです。

121011_nushihara_01.jpg

最初にヒットしたのは私、待望のハタ類か?!と思いましたが上がってきたのは良型の真鯛。

121011_nushihara_02.jpg

加藤氏は底でメジロを掛けたあとで上げてくる途中でシイラも追加し、まさかの凄いダブル!

121011_nushihara_09.jpg

終わりがけに私が久しぶりにサメを釣り上げて納竿となりました。

121011_nushihara_08.jpg

二日間に渡って四国を縦断してジギングしましたが、一口に四国といってもフィールドの様相は多岐にわたり非常に面白いフィールドでした。 色々なテストも出来、有意義な二日間になりました。

■場所:愛媛県 佐田岬、高知県 室戸岬

■タックルデータ 佐田岬 ロッド:LUXXE Ocean ALMEA B62H-F     LUXXE Ocean ALMEA B67ML-RF リール:ソルティガLD20(海外版) ライン:プロト 2号 1.5号 リーダー:シーガー 8号 10号 フック:がまかつ シングルフック64 近海ミディアム 5/0 7/0 メタルジグ:SFC クランキー 300g等

室戸岬 ロッド:プロト リール:ソルティガLD20(海外版) ライン:プロト 2号 1.5号 リーダー:シーガー 8号 10号